佐伯三貴|今村猛と交際発覚。結婚秒読みか?引退も?今後について。

女子プロゴルファーの佐伯三貴選手と広島カープの投手である今村猛選手の交際が発覚しました。

2人の今後についての言及はありませんでしたが、結婚も秒読みなのでは?

と言われています。

今回は、佐伯三貴選手についてリサーチしてみました。

 

 

佐伯三貴 プロフィール

佐伯三貴 PROFILE

名前:佐伯三貴(さえきみき)
出身:広島県広島市西条町
生年月日:1984年9月22日
身長:163cm
体重:63kg
血液型:A型

佐伯三貴が引退?

実は佐伯三貴選手は最近、引退とも取れる?発言をしていました。

2019年11月の大王製紙エリエールレディスオープンを最後にツアープロから撤退する

と明言されています。

すでにその後のことも考えており、

母校の東北福祉大学で指導者としてゴルフ界に携わっていくことを表明していました。

実際のところはプロツアーから撤退するという意味で、完全引退というわけではないようです。

推薦などがありツアーに参加できるチャンスがあれば是非参加したいとのこと。

スポンサーリンク

佐伯三貴がツアー撤退した理由は?

決断するきっかけとなったのは怪我です。

2012年に首を、2015年には右手首の手術を受けていました。

さらに最近では腰痛酷くなり、痛みに悩まされていたのです。

得意だったパットやアプローチがこれまでのものと大きく変わってしまい納得のいく打ち方ができなかったとのこと。

 

 

 

佐伯三貴の経歴は?

祖父や父親の影響(ゴルフ選手)で。

3歳からゴルフを始め武田中学校時代には天才少女とも呼ばれるまでに成長。

全国中学校ゴルフ選手権春季大会や中国女子アマチュアゴルフ選手権で優勝するなど活躍されました。

さらに2001年〜2002年には2年連続となる全国高等学校ゴルフ選手権春季大会で優勝。

しかし、高校3年時の不調による成績不振で日本代表から外されてしまっています。

※2001、2003~2006年にJGAナショナルチームメンバー(日本代表)

進学した大学の東北福祉大時代には3年時にプロへ転向。

同年開催されたフジサンケイレディスで女子大生プロとして初優勝を飾っていました。

2006年アジア競技大会では原江里菜選手、宮里美香選手らと共に出場し見事に女子団体で銀メダルを獲得されています。

最近は怪我に悩まされ目立った活躍ができていませんでした。

 

 

 

佐伯三貴はカープファンで今村猛はゴルフ好き?

佐伯三貴選手の出身は広島県広島市。

生まれながらの広島カープファンでもちろん家族も全員がカープ愛に満ち溢れています。

今村猛はゴルフ好きであることもあり2人は意気投合。

広島県スポーツ振興チャリティーゴルフでは一緒にコースに出ています。

そんな2人が交際に発展したのは2018年と言われています

2人の今後については、

佐伯三貴選手のマネジメント事務所は

「交際していることは事実です。それ以外のことは何も決まっていません」

と結婚については言及されていませんでした。

とりあえず2人を暖かく見守っていきましょう。

 

おすすめの記事