木付琳(國學院大学)|衛藤美彩の弟の駅伝経歴判明。両親は離婚?

2020年箱根駅伝で國學院大学7区を力走した木付琳(きつきりん)さんが話題となっています。

話題となっている理由はもちろん!!

過去最高3位に入ったこと?

かと思いきや実は木付琳さんの姉が話題となっていました。

実は姉が元乃木坂46だというから驚きです!

 

 

 

木付琳 プロフィール

木付琳 PROFILE

名前:木付琳(きつきりん)
生年月日:1999年7月17日
出身:大分県大分市
身長:168cm
体重:51kg
特技:カラオケ
所属:國學院大学

【出身中学校】

大分市立上野丘中学校

【出身高校】

大分東明高等学校(偏差値:43-65)

サッカー元日本代表の清武弘嗣選手や俳優のユースケサンタマリアさんの出身校です。

【出身大学】

國學院大学

 

 

【陸上を始めたきっかけ】

木付琳さんは中学校時代に野球をされていました。

ポジションはショート(遊撃手)です。

陸上部の助っ人として駅伝に出場し才能を発揮すると大分東明高等学校からのスカウトがあり、

本格的に高校から陸上を始めます。

高校時代は駅伝部に所属し、九州高校駅伝で連覇を達成。

高校3年時には主将を任され、全国高等学校駅伝競走大会で大分県代表として走った経歴の持ち主なのです。

大学生になると股関節痛など故障があり、

1年生時はほとんど走ることが出来なかったのです。

しかし箱根で走るという強い想いから故障完治後は、

1万mの自己ベストを約2分間更新に成功(自己ベスト:29分38秒64)

見事に箱根で走ることができたのでした。

 

元乃木坂46の衛藤美彩が実姉

木付琳さんの実の姉は衛藤美彩(えとうみさ)さんですね。

元乃木坂46で2011年〜2019年3月まで在籍していました。

先日は埼玉西武ライオンズでプロ野球選手として活躍中の源田壮亮選手と結婚されたばかりですね。

源田壮亮選手については以下のの記事でチェックください。

 

スポンサーリンク

木付琳と衛藤美彩なぜ苗字が異なる?

衛藤美彩さんをwikipediaでチェックして見ると出生名が衛藤彩となっています。

名前が一文字違いますが、苗字は『衛藤』で生まれたようです。

木付琳さんは芸能人ではないので芸名などはなく本名で間違いありません。

なぜ名字が異なるのか?と様々な憶測がされており、両親の離婚が原因ではないか。

という噂が多くSNSではささやかれていました。

しかし、実際に離婚しているという事実は確認できず

衛藤美彩さんのInstagramでも両親に対して感謝の意を伝えています。

プライベートなことですのであまり触れない方が良いかもしれません。

 

 

おすすめの記事