また一人、若い命が絶たれました。

亡くなられたのは、弥吉淳二さん。

歌手の椎名林檎さんの元夫で入院していた病院で2018年1月30日亡くなられました。

49歳でした・・・。

弥吉淳二さんのギターの腕前は確かで吉川晃司さんやaikoさんらが信頼しているギタリストだったのです。

弥吉淳二 プロフィール

名前:弥吉淳二(やよしじゅんじ)

生年月日:1968年5月17日(享年49歳)

出身地:福岡県

職業:ミュージシャン・プロデューサー

サポートアーティスト:椎名林檎、吉川晃司、aiko

 

【Ads By Google】

 

弥吉淳二さんは実は約2年半にわたり闘病生活をしていたのです。

病名はなんだ?と思い調べてみましたが、ご本人の意向もあり公開をしないようです。

ちなみにaikoさんのライブでは「お腹が痛いので入院したみたい」と言っていたそうです。

Twitterではこんなことが言われていました。

なぜ茨城県つくば市のラーメン屋さんが知っているんだ!?

何かつながっているのか。

気になりましたがわかりませんでした。

膀胱がんというのはあくまで噂ですが、女性に比べ男性は4倍の発症率なんだそうです。

喫煙などが原因だそうです。

2年半闘病したのであれば「がん」という可能性は十分に考えられますね。

 

Twitterでの反応

 

【Ads By Google】

 

弥吉淳二と椎名林檎の離婚理由は?

二人が結婚したのは2000年11月。

突然の結婚発表でした。元々、弥吉淳二さんには奥様がいたのですが、離婚し椎名林檎さんと結ばれたのです。

二人の結婚は略奪婚だったとも言われております。

きっかけは東京事変で椎名林檎さんがボーカルで、弥吉淳二さんがギターを担当したことがきっかけで急接近しました。

実はこの時すでに椎名林檎さんのお腹には子供を宿していました。

そんな二人の間に2001年7月12日に子供が産まれます。

男の子でした。

幸せいっぱいかと思われていましたがなんと翌年の2002年二人は離婚します。

弥吉淳二さんは派手な女性関係があったそうですし、椎名林檎さんの不倫という話もありますし、

離婚原因については噂程度のものしかありませんでした。

二人の子供の名前は「空遥(そなた)」というそうで現在は16歳で高校2年生です。

椎名林檎さんに引き取られていますが、父親を亡くした悲しみは計り知れないでしょう。

最後に

これまでの音楽界を盛り上げていただきありがとうございました。

天国へ行っても音楽活動頑張ってください。

さようなら。

 

【Ads By Google】

 

 

おすすめの記事