連続ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」

で女優の矢作穂香さんが主演を務めることが判明しました。

え!?誰!?

そんなに話題になるような人物なの!?

と疑問のある方もいるかもしれませんが、なぜ話題になっているのでしょうか。

リサーチしてみました。

 

 

矢作穂香 プロフィール

 

矢作 穂香さん(@honoka_yahagi)がシェアした投稿

生年月日:1997年3月7日

年齢:21歳

出身:千葉県

身長:155cm

血液型:B型

所属:研音

 

矢作穂香(未来穂香)について

実は、矢作穂香さんの旧芸名は未来穂香(みきほのか)

12歳の頃から芸能界で活動されている人物でした。

スカウトがきっかけとなり『ラブベリー』『ピチレモン』などティーン雑誌で専属モデルを務め、

2010年には、映画『マリア様がみてる』で主演を演じ、ドラマ『仮面ライダーオーズ』や『鈴木先生』に出演し、

2012年のザテレビジョンの2013年ブレーク予想1位に未来穂香の名前が挙がったほどでした。

その後は予想通り、

2013年の『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』で初のドラマ主演や『non-no』の専属モデルになるなど活躍しました。

しかし、2014年8月に所属事務所であるエヴァーグリーン・エンタテイメントを契約満了により退社・・・。

何があったのかは判明していませんが、活躍が期待されていた時期に突然の退社で様々な噂が流れましたね。

 

舊地重遊 I came LOVE again! #Taiwan #台湾

矢作 穂香さん(@honoka_yahagi)がシェアした投稿 –

 

憧れの女優は「オードリーヘップバーン」という矢作穂香さん

海外でも活躍できる女優を目指したいと単身語学留学のため2015年10月〜2016年3月までニューヨーク留学していたことも明らかになりました。

2017年4月芸名の未来穂香から本名である矢作穂香に変え芸能事務所「研音」に所属し女優業を再開させました。

 

 

古川雄輝との関係は?

『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』で共演したことがきっかけで交際しているのでは?

と噂された古川雄輝さんと矢作穂香さん


イタズラなKiss~Love in TOKYO オリジナル・サウンドトラック
タイトル通りに『KISS』がメインと言ってもいいドラマで、

作品の中ではキスシーン多めでした

本当のカップルのようにキスしていたことから「付き合っているのでは?」

と噂されるようになってしまったのです。

これに対して、古川雄輝さんは

「プライベートでは未来穂香さんと連絡を取っていません。彼女の活躍はいつもTVで見ています」

とコメントし交際を否定しています。

ただ二人は本当に仲が良く、古川雄輝さんは役名の『琴子』、矢作穂香さんは『フルポン』と呼び合っているようです。

また前述で矢作穂香さんがニューヨーク留学したことを紹介しましたが、

古川雄輝さんは帰国子女で11年間もニューヨークで暮らしていた経験があります。

プライベートでは連絡取っていないとのことですが、相談なんかには乗っていたのではないでしょうかね??

 

水着画像は?カップサイズは?

女優として活動されてきたということもあり、

矢作穂香さんはグラビア活動なんかはしていません。

しかし!!『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』で水着姿を披露していたのです。

出典:https://ameblo.jp/himawarimusume7/entry-12177492874.html

この時のお姿を見るとカップサイズもなかなかのもので、

Dカップほどはあるのではないか?

と言われています。

かなり貴重な水着姿ですが今後見ることは難しいかもしれませんね!

 

最後に

2年ぶりのドラマ主演ということで、かなり緊張されたそうです。

さて再ブレイクすることができるのか?

今後の活躍に期待ですね!!