フィッシャーズがMステに出演!

Mステに出るってことは歌手なの?

アイドルなの?

フィッシャーズを知らない人向けまとめ!

 

ィッシャーズとは!

フィッシャーズ(Fischer’s)とは7人組のYouTuberです。

ただのYouTuberではありません。

なんとチャンネル登録者数442万人!!!(2018年4月現在)

超超超人気のYouTuber集団

出来そうで出来なさそうを追い求めるパフォーマー集団だということです。

今回はフィッシャーズのメンバーのリーダー・シルクロードについてまとめてみたいと思います。

 

ンバーは?年齢は?

メンバーは7人

結成はなんと中学生の頃。

全員が同級生なんです。

卒業記念動画を保存するためにyoutubeに投稿したことからYouTuberとして活動し始めます。

メンバー紹介

 

シルクロード 赤(イメージカラー)

1994年8月19日

 

 

モトキ 桃

1994年9月3日

 

 

ンダホ 黄色

1994年8月4日

着用Tシャツ

わかんない 半袖Tシャツ イエローXL

 

 

マサイ 青

1995年1月12日

 

ぺけたん 緑

1995年2月2日

 

 

ダーマ 紫

1995年2月25日

 

ザカオ 黒

1994年6月3日

 

旧メンバー

ダイブー

 

フィッシャーズの年齢は23歳です

(2018年4月現在)

 

7人のリーダーのシルクロードさん。

身長163cmと意外と小柄ですが運動神経も良く可愛らしいルックスです。

 

収は?

人気YouTuberが金城出す額は億単位

フィッシャーズの収入はいくらくらいなのでしょうか。

ランキングサイトを参考にしますと

総額6億3000円ほど!!

メインのチャンネルで月収にすると2617万円

さらにセカンドチャンネルを入れると月収3000万になるそうです。

リーダー手当が入るのかどうかは分かりませんが単純に7人で割っても約430万の月収になります。

さらにグッズ収入やテレビ出演時のギャラも含めるとさらに月収は上がると思います。

1ヶ月で新人サラリーマンの年収を稼ぎ出してしまいます。

恐るべしYouTuber

 

身校は?

フィッシャーズのメンバーは全員同級生です。

フィッシャーズの出身校は葛飾区立青葉中学校

シルクの出身高校は東京都立葛飾総合高校

大学は東京成徳大学を無事に卒業しYouTubeに専念しているようです。

高校大学ともに偏差値は高くなく高学歴ではありませんが「ハマった事にはとてつもなく熱中する」とハマると力を発揮するタイプのようです。

YouTuberとして活動する行動力はさすがだと思います。

 

ルクの本名は?

シルクロードとして活動していますが本名も気になります。

しかし隠しているわけではないようです。

元メンバーのダイブーにも暴露されていましたが

大学2年生でテレビに出演してた時には本名で出ていました。

シルクの本名は

絹張諒

きぬはり りょう

活動ネームのシルクロードは本名の苗字から来ていたんですね。

 

 

在の彼女は?

過去には彼女いることも話していたシルクですが、中学生の頃から彼女はいたそうです。

昔からモテていたようです。

しかし2013年に彼女がいないと発言してい以来彼女がいるかどうかは分からないようです。

 

役出身?

実はシルクは子供のときに子役やモデルの仕事をしていたそうです。

昔から人に見られることが好きだったのですね。

YouTubeで人気になってからドラマにも出演。

2017年のドラマ「トモダチゲーム」

主人公の片切友一と美笠天智のCチームと「友情かくれんぼ」で対戦するKチームの鬼瓦百太郎役として出演しました。

さらに2018年映画「ラブ×ドック」にフィッシャーズのメンバーとともに出演!(ザカオ以外)

映画は5月11日公開です。

主要キャストではありませんのでセリフがあるのかも分かりませんが楽しみです。

ちなみに主題歌は加藤ミリヤさんです。

今後もYouTubeだけでなくドラマやバラエティでも活躍するかもしれませんね。

 

 

ンチがすごい

さすがにYouTubeで人気が出るとアンチの数もすごい。

特にYouTubeは好きな人が好きなものを見るので自由に発言していることが多く炎上も多いです。

シルクが嫌われる理由としては?

話が上から目線

自慢話が多い

自分は特別アピール

なんとも言えない厨二病のような発言が嫌われる原因のようです。

しかし自己演出なのか根っからなのかは分かりません。。

これだけ登録者数が多いのでアンチよりはもちろん好きな人が多いです。

 

Mステ出演に映画出演

登録者数はどんどん増える

今後もフィッシャーズの活躍から目が離せません。

 

 

おすすめの記事