女優の中谷美紀さんが結婚すると報道されています。

お相手は、ドイツ人のビオラ奏者ということで国際結婚になるのですが、

結婚相手はティロフェヒナー氏ということです。

さてどんな方なのか??

リサーチしてみました。

 

スポンサードリンク

 

ティロフェヒナー氏 プロフィール

名前:Thilo Fechner(ティロ・フェヒナー)
生年月日:1968年?月?日

年齢:50歳
身長:178cm

出身地:ドイツベルリン
所属:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
大学:ベルリン芸術大学

 

経歴がすごすぎる!

ドイツのベルリンで音楽一家の元に生まれ育ち、

ベルリン芸術大学だけでなく、NYの音楽の名門ジュリアード音楽院でも学ばれていました。

1993年から2年間ベルリン・フィルのカラヤン・アカデミーに参加

その後はミュンヘン・フィルに所属し、2004年からはオペラの殿堂

『ウィーン国立歌劇場管』に入団。

2007年からウィーン・フィルのメンバーとなったのでした。

 

そして現在はザ・フィルハーモニクスのメンバーでリーダーなのです。

音楽界の超エリートだったのです!!

2018年9月発売のPHILHARMONIXのCDがドイツのオーパスクラシック音楽賞にて「国境なきクラシック賞」を受賞しています。

 

ティロフェヒナー氏のSNSは?

残念ながらインスタとツイッターはされていないようです。

しかしフェイスブックのアカウントを発見しました。

それがこちらです↓

 

中谷美紀との馴れ初めは?

二人の出会いは小澤征爾氏が指揮した『サントリーホール30周年記念ガラ・コンサート』

こちらの公演でティロフェヒナー氏が日本に来た際、

知人を通じて知り合いました。

中谷美紀さんは英語が得意であるためすぐに意気投合しそのまま交際したそうです。

2016年10月の出来事でした。

その年の11月には事務所も交際を認めており、交際順調と噂されていました。

ちなみに中谷美紀さんはフランス語も話すことができるトリリンガルなのです。

2018年9月には、オーストリアのザルツブルクで家を借り、結婚の準備を進めていると報じられています。

中谷美紀さんは2018年4月〜主演のドラマ「あなたには帰る家がある

に出演後は目立った活動をされていないこともあり結婚の噂は以前からあり、

2年以上にわたる遠距離恋愛を経験し結婚することになったのです。

 

スポンサードリンク

 

なぜ結婚まで2年以上もかかってしまったのか?

ティロフェヒナー氏には他に女性のパートナーがいるという噂を東スポが2017年1月に報じていました。

その報道には『5股している』という記載があったのです。

裏付けがあるわけではなく、本当に単なる噂のようです。(デマの可能性大)

しかしこんな話を耳にすれば中谷美紀さんだって「え!?本当!?」ってなりますよね。

そもそも中谷美紀さんは過去に渡部篤郎さんと交際を15年続けて破局後、

すぐに渡部篤郎さんは一般人女性と結婚しています。

渡部篤郎さんはRIKACOさんと婚姻関係にあった時からの中ということもあり、

不倫だったことが大きく報じられました。

15年も交際してその後別の女性と結婚となると「捨てられた」というイメージになってしまいます。

こういった経験もあって中谷美紀さんは結婚に慎重になっていたのかもしれません。

 

最後に

ティロフェヒナー氏は有名な方ですので、地元ドイツでも大きく報じらることでしょう。

中谷美紀さんな名前も話題になるでしょうね。

今後はオーストラリアを拠点に活動されるということで、仕事の際は日本を行き来する生活になるようです。

あまり日本のTVで見れなくなってしまうかもしれません・・・。

現在、妊娠などの報告はありませんが今後は嬉しい報告があるといいですね。

 

スポンサードリンク

 

 

最後まで閲覧ありがとうございました