NHK大河ドラマ「いだてん」

人気ですよねー。

近所のお母さんお母さんも

みーんな見ています。

可児徳役として異才を放つ俳優が

古舘寛治さんですよね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大河ドラマ「いだてん」さん(@nhk_idaten)がシェアした投稿

 

 

ところで、古舘寛治さんってどんな人物かご存知ですか?

下積み時代が長く、

ニューヨークで修行した時期もあった方

なのですよ!

演技派のハリウッド俳優にブチ切れされた過去もあるとか。

面白そうですので、

古舘寛治さんについてまとめてみました。

 

 

 

【古舘寛治】プロフィール

生年月日:1968年3月23日

年齢:50歳(2019年3月2日現在)

出身:大阪府堺市

血液型:AB型

身長:174cm

特技:英語・インラインスケート

所属:空

 

学生時代は絵を書くのが大好きで、

漫画家やらアニメーターに憧れていました。

高校生になると、

その気持は薄れ机に向かってこつこつ作業するのは性に合わない。

もともと映画鑑賞が好きで、

ロバートデニーロ主演の『ディア・ハンター』

 

ディア・ハンター 4Kデジタル修復版 スペシャル・エディション【2枚組】 [Blu-ray]

ロバートデニーロ主演『タクシードライバー』

タクシードライバー [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

に心惹かれます。

そして俳優という職業を目指し、

18歳の時に東京へ上京します。

しかし、

『ゴミゴミとした都会。これから先この街で生きて行くのか・・・』

一気にテンションダウン。

 

 

 

【古舘寛治】が単身NYへ

23歳の時に渡米することを決意しました。

アメリカのニューヨークへ単身で渡りますが、

英語が話せるわけでもなく、知り合いがいるわけでもない。

そんな状況で、

古舘寛治さんは、

ニューヨークでも有名なダンススクールへ

しかし、手足が短くダンスには向いていなかったと

俳優育成スクールへ転入しています。

もちろんお金もないので、アルバイトするしかありません。

なんとアルバイト先は・・・

憧れのロバート・デニーロが経営する

寿司バー『ノブ』

ほとんどのハリウッド俳優を目撃し興奮したとか。

特にアルパチーノ、ロビンウィリアムズは感激レベル。

 

【古舘寛治】にブチ切れたセレブ俳優は?

ここで面白エピソードがあります。

前述したハリウッド俳優ブチ切れ事件です。

今でも思い出すだけで肛門がキュッとする苦い思い出。

自身を『ダメダメウェイターだった』と豪語する古舘寛治さん(笑)

ブチ切れ俳優とは・・・

演技派俳優として有名なハーヴェイ・カイテルでした。

 

 

「ナショナルトレジャー/リンカーン暗殺者日記」

「マダムのおかしな晩餐会」

などで知られる方ですね。

なぜブチ切れ??

注文をとるタイミングを間違え、

ハーヴェイが会話中に話しかけてしまいます。

すると

『俺は今喋っているだろうが!!』

一瞬で顔が青ざめたそうです。

よほどタイミングが悪かったのでしょうね(笑)

 

 

 

 

【古舘寛治】日本に帰国

日本に帰国したのは29歳の時。

様々な演出家から

『お前は役者に向いていない』と

言われ続けたが転機が訪れたのが、

2007年に抜擢された

英会話『NOVA』のCMでした。

街中では、

NOVAのたけちゃん!

と声をかけられるように。

ちなみに静岡県内で、

古舘寛治を知らない人はいないでしょう。

 

静岡の某企業のローカルCM『コンコルド』

の人気キャラクターコンコルゲン

要チェックですね。

平田オリザさん主宰の劇団青年団

松井周さん主宰の劇団サンプル

で芸を磨き、

今の古舘寛治が存在するのでした。

 

【古舘寛治】結婚はまだ?

結婚についてはまだされていないようです。

以前、

インタビューで

「かわいいお嫁さんをもらって幸せになりたい!」

とコメントしています。