13歳の全米チャンピオン

アリサ・リウ

 

まだジュニアでもなくノービスクラス!

来シーズンからジュニアに参戦です。

史上最年少12歳でトリプルアクセルを成功させ13歳で全米チャンピオン

このまま成長すれば北京オリンピックは金メダル候補!

 

 

 

父親は中国人の弁護士?でゲイ?

五人兄弟?

身長は?

 

アリサ・リウ選手のプロフィールをまとめます。

 

アリサ・リウ】プロフィール

アリサ・リウ インスタより

 

アリサ・リウ( Alysa LIU)

生年月日:2005年8月8日

出身:アメリカ カルフォルニア州

身長:140cm

所属:St. Moritz FSC

 

父親がミシェル・クワンのファンで

5歳の時に父親にスケートリンクに連れて行ってもらってからスケートをはじめました。

 

アリサ・リウの父親は?五人兄弟?

アリサ・リウ選手の父親は、

1990年代に天安門事件後にアメリカに移住した中国人で移住後にカルフォルニア大学を卒業、

現在オークランドで弁護士をしています。

アリサ・リウは五人兄弟で全員卵子提供による代理母から生まれています。

 

 

 

アリサ・リウ父親がゲイカップル?

アリサ・リウ インスタより

アリサ・リウの父親がゲイカップルでは?言われています。

ということで記事を探して見ましたが

 

「父親のアーサー・リウは彼のパートナーと友人のコミュニティの助けを借りて子育てをしている」

 

と書かれた記事なら見つかりました。

彼のパートナーが男性なのではと見られたのかと思います。

(パートナーが同性であるとは書かれていないと思いますが・・・)

 

養子ではなく五人兄弟全員の父親はアーサー・リウであり、

アリサ・リウ選手も「父親であり母親でもある」といった発言から

パートナーとの二人の子供というよりはアーサー、一人の子供といった感じなのでしょうか

 

まだ13歳

トリプルアクセルの助走スピードが遅くてなんで飛べるのか謎ですが体が重くなるにつれて飛び方も変わってくるでしょう

体の成長とともにトリプルアクセルを飛び続けられるのかどうか分かりませんがジャンプだけでなく他の技術もノービスレベルを超越しているようで

特にスピンは一級品

成長後も十分に金メダル候補として戦っていくいことと思います!

今後に超期待!

 

 

 

おすすめの記事