春本由香|結婚と最終学歴について。尾上松也の妹で兄は父親的存在。

歌舞伎俳優で二代目・尾上松也さんの実の妹である

春本由香さんが話題となっています。

現在、女優として活動中です。

春本由香さんとは一体どんな人物なのでしょう。

 

 

春本由香 プロフィール

春本由香 PROFILE

名前:春本由香(はるもとゆか)
本名:井上真由香(いのうえまゆか)
生年月日:1992年12月21日
出身:東京都
血液型:O型
身長:165cm
スリーサイズ:B:85cm-W:60cm-H:90cm(カップサイズは不明
趣味:絵描き、アニメ、ゲーム
所属:INASE

春本由香の家族構成

父親は六代目尾上松助さん(本名:井上真一)で

59歳の若さで2005年に天国へ旅立たれています。

母親は河合盛恵さんです。

芸能事務所ウルルプロに所属しており、現在もTV出演や舞台出演などの芸能活動をされています。

元は劇団新派の女優として活動されていましたが28歳で梨園の妻となったのでした。

2005年に夫をなくしてからは女手一つで尾上松也さんと春本由香さんを育てたのです。

そして皆さんご存知の尾上松也さんは実の兄です。

兄妹の中は非常によく、仕事も一緒にするほどで、

2020年1月のドラマ「課長バカ一代」でも共演されています。

 

8歳も歳が離れていて、

父親もなくしていますので昔から尾上松也さんは妹の面倒をみていいたようですね。

尾上松也さんが父親のような存在だと春本由香さんが語っています。

ちなみに春本由香さんの名付け親でもあるようです。

 

スポンサーリンク

春本由香の略歴

春本由香さんの最終学歴は堀越高等学校卒業です。

兄と同じく堀越高等学校出身で高校時代からモデルとして芸能活動をされていました。

高校卒業後は歌手を目指していました。

しかし兄の付き人でミュージカル『エリザベート』を観劇したことをきっかけで女優を志すように。

そして、2016年に母親の勧めによって劇団新派へ入団したのです。

実は中学校1年生から始めた日本舞踊が特技で2005年には藤間流「胡蝶」で国立劇場の舞台に立つ経歴の持ち主でした。

好みの男性はしっかりした男性ということですが、結婚はまだされていません。

まだ27歳。

これからの活躍に期待しましょう!!

 

 

 

 

おすすめの記事