高岸宏行|ティモンディ|済美高校→東洋大学の経歴と球速がプロ級!

お笑い芸人コンビのティモンディが最近TVで引っ張りだことなっています。

ボケ担当の高岸宏行さんが素晴らしい経歴を持った人物だということで話題となっていますね。

高岸宏行について調査してみました。

 

 

高岸宏行 プロフィール

高岸宏行 PROFILE

名前:高岸宏行(たかぎしひろゆき)
生年月日:1992年10月8日
出身:京都府
所属:グレープカンパニー

高岸宏行の経歴が素晴らしい!

YouTubeでは高岸宏行さんが投球する姿が話題となっていますが、

MAX150km/hの速球を投げることができるのです。

実は、高岸宏行さんは元高校球児。

出身は愛媛県の済美高等学校です。

高校野球ファンなら知らない人はいないでしょう。

創部3年の2004年に初めて甲子園出場し、2018年夏の甲子園でベスト4になった強豪高校です。

これまでに輩出したプロ野球選手は、元ヤクルトの鵜久森淳志選手や広島カープの福井優也選手、楽天の安楽智大選手などです。

 

 

高岸宏行さんは京都府で生まれ、

その後は滋賀県大津市に引越しされた可能性があり、地元の中学校である大津市立青山中学校に通っていました。

野球部には所属せず湖南クラブで野球をされていたようです。

 

 

中学校時代から早い球を投げると有名で135km/hほどの球を放っていたようです。

各地の強豪業高校が高岸宏行さん獲得するため推薦しましたが最終的に済美高等学校を選択しました。

高校1年生の時に済美高等学校は甲子園に出場しましたが、高岸宏行さんは補欠であっったため出場できず…

高校3年生の時には夏の甲子園愛媛県大会決勝に進出しあと一歩で甲子園というところで無念の敗退。

ちなみに宇和島東に3 – 2で敗れています。

この時の高岸宏行さんの速球は147km/hを記録していました。

当時のデータが残されていましたので引用させていただきます。

都道府県:愛媛
高校:済美
学年:2011年卒
ポジション:投手
投打:右/右
身長:185cm
体重:85kg

身長は185cmで体重が85kgと体格に恵まれた高岸宏行さん。

バッティングでも定評があり、高校時代のHR数は20を記録していました。

相方の前田裕太もすごいぞ!

ちなみに相方の前田裕太さんも同じ済美高等学校出身で野球部です。

前田裕太さんはレギュラー入りすることはできませんでしたが、筋力はずば抜けており、

野球用具メーカー主催ので全国の高校野球部員対象で行われた筋力測定で全国1位となったのです。

また、スクワットで280kgのウエイトをあげ他のですが当時の高校大会の数値を見てみると、高校の部で日本3位だったのです。

 

高岸宏行の高校卒業後は?

高岸宏行さんはヤクルトスワローズや阪神タイガースなどから育成選手として入団しないか?

というお誘いがあったものの当時の済美高等学校の監督からの助言もあり大学へ進学。

進学した大学が東洋大学でした。

もちろんプロ野球選手を目指して野球部に入部しますが、

3年生の時に故障してしまい投げられなくなってしまったのです。

4年生のとき、駒澤大学に進学していた前田裕太さんとたまたま都内の道端で再会。

 

『何かにチャレンジしたい』と2人の意見が一致し、高校時代に2人でお笑い番組を見てはしゃいでいたことを思い出し、
お笑いをやることにしたのでした。

ちなみにコンビ名の『ティモンディ』は夢の中に出てきた文字だということで特に深い意味はないようです。

芸人になってからも高岸宏行さんは野球に対しての情熱は冷めておらず、

2018年には球速が150km/hに到達。

まだまだプロの道を忘れておらずトライアウトにも挑戦していますが現在のところ2年連続で不合格となっています。

果たして今後、プロ野球選手になり初のプロ野球芸人となることができるのか!?

注目です!!

 

おすすめの記事