お笑いコンビ藤崎マーケットって覚えていますか?

ライ!ライ!ライライライ!ラララライ♪

思い出しました??

ラララライ体操で2006年にブレイクしたあのコンビです!

その一人の田崎佑一さんがなんとガン手術をしていたというのです・・・。

まだ36歳と若いですし、2017年8月29日に一般女性と結婚したばかりでした。

婚姻届提出前に気づいたそうで幸せいっぱいの時期に悲しいですね。

気になるのが、ガンのステージと余命ではないでしょうか?

その辺について調べてみました。

 

Ads By Google

 

田崎佑一 プロフィール

生年月日:1981年1月29日

年齢:36歳

出身:兵庫県神戸市北区

身長:178cm

体重:82kg

学歴:神戸市有野中学校→神戸市立神港高等学校→宝塚造形芸術大学

父親がレントゲン技師で母親が看護師という家庭に生まれ育ったそうです。

医療関係に従事する両親のアドバイスで結婚前に体の状態を見なさいというアドバイスがあったのか婚姻届提出前に人間ドックに行っています。

ガンのステージは?

引用元:http://www.gan-info.com/309.6.html

ガンの見つかった場所:腎臓(左)

腫瘍サイズ:250mm

YAHOO!ニュースによると以下のように記載がありました。

腫瘍は約2・5センチと摘出すれば安心な大きさだったため、仕事が落ち着いたタイミングで11月21日に入院し、翌22日に腹腔鏡手術で患部のある左腎臓を部分切除。病理検査の結果、悪性の左腎がんと判明した。ただ、幸いにも早期発見だった。

ガンの進行度はステージで表現されますが、

・癌の大きさ

・臓器の組織の内部に入りこんでいる深さ

・周囲組織への広がり

・リンパ節への転移

などでステージが1〜4が決められるそうです。

今回の記事を見てみるとサイズや転移に触れていない事などからステージ1ではないか?と予想できます。

ではステージ1の場合、余命などはあるのか?

 

Ads By Google

 

余命は?

特に余命を宣告されることはないですが、

こんな言葉を聞いたことはありませんか?

『5年生存率』

ガンを治療しその5年後に生存していられるかの割合です。

臓器の場所によって生存率が異なりますが今回は腎臓ガンでしたので腎臓ガンで調べてみると、

ガンの大きさが4cm以下でリンパ転移がないこと、手術したことを前提に考えた場合生存率は、

98.5%

ほぼほぼ安心?といっていいでしょうか。

少しでも可能性があるのが怖いですが・・・。

手術後の状態は??

手術後は『完治しました』と元気な様子ですね。

傷口が癒えるのを待って12月上旬には退院し仕事も復帰するそうです。

結婚したばかりで奥様も不安で仕方なかったでしょう。

嫁はどんな人?

離婚歴があることを噂されていましたが完全にガセだったそうで初婚でした。

血越した奥様は一般人ということもあり顔出しもしていませんし、詳しい情報がありません。

ただ婚姻届提出前にガンとわかりその後、提出しているので優しい方であることは間違い無いでしょう。

 

Ads By Google

 

 

最後に

いくら若くてもガンは発症するものということを肝に免じて健康診断・人間ドックへ行きましょうか!