元宝塚雪組トップ娘役の咲妃みゆさんが話題になりそうです!!

2017年7月に宝塚歌劇団を退団し、2018年1月には昼帯ドラマ「越路吹雪物語」で女優デビューしています。

2018年6月には朗読劇「ラヴ・レターズ」で俳優の風間俊介さんと共演することが分かっています。l

さて咲妃みゆとは一体どんな人物なのか??

リサーチしてみました。

 

 

 

妃みゆ プロフィール

名前:咲妃 みゆ(さきひ みゆ)

生年月日:1991年3月16日

年齢:27歳

出身:宮崎県児湯郡高鍋町

身長:160cm

血液型:A型

特技 :短距離走、ボディボード

所属:ユニバーサルミュージック

 

宮崎県と言えばマンゴーってイメージがあります。

読売巨人軍がキャンプをする県としても有名ですね。

暖かい気候に恵まれていますのでボディーボードも盛んなんでしょうね。

意外に咲妃みゆさんって体育会系なのかも??

 

歴まとめ

幼少期から声楽、ダンスを習っており、

小学5年生からはクラシックバレエを習います。

中高生の頃には合唱部に所属していました。

日向学院高等学校を経て、2008年に宝塚音楽学校に入学。

2010年い宝塚歌劇団に96期生として入団し、月組に配属されます。

2012年「ロミオとジュリエット」で新人公演初主演を果たします。

2014年に雪組に組み替えし雪組トップ娘役に就任します。

 

 

 

・『ルパン三世』マリー・アントワネット役

・『星逢一夜』泉役

・『ローマの休日』アン王女役

などなどの作品でヒロインを務め、2016年に歌劇団年度賞優秀賞を受賞しました。

そして2017年「幕末太陽傳」おそめ役を最後に宝塚歌劇団を退団し、芸能活動を開始します。

ぜ宝塚歌劇団を目指したのか?

宝塚歌劇団を目指すきっかけとなったのは、宝塚ファンのいとこの影響だそうです。

影響を受け憧れを抱くようになったそうです。

日向学院高校卒業後の進路で悩んでいた時に、

「やりたい事が全てやれるから」と、父親の勧めで宝塚音楽学校を受験たのです。

妃みゆって本名なの?

咲妃みゆ(さきひみゆ)

非常に綺麗なお名前ですが残念ながら本名ではありません。

芸名です。いとこの好きな漢字と本名から来ているということです。

本名は長友悠美(ながともゆうみ)です!!

妃みゆが結婚!?中村隼人と!?

咲妃みゆさんを検索してみると『結婚 中村隼人』というワードが浮上してきます!

まさか電撃結婚なのか!?

そう思った方も少なくないはず。

 

 

 

結論から言うと咲妃みゆさんと中村隼人さんの共通点が見つかりません…。

ところで中村隼人って誰?こんな方です↓

[blogcard url=”https://geisposoul.com/nakamurahayato/″]

中村隼人さんの好きな女性のタイプは元宝塚のトップ娘役の檀れいさんです。

宝塚関連で咲妃みゆさんの名前が上がってしまったのかも?

中村隼人さんは彼女がいない発言もしていましたので交際もされていないのではないでしょうか。

つまり謎キーワードです…。

 

おすすめの記事