最近よく耳にする“ツイキャス”という言葉。

簡単に言うと個人で動画をライブ配信できるという1人テレビ局のようなもの。

そんな“ツイキャス”から話題のシンガーソングライターが現れました!!

その名は、“井上苑子

読み方は“いのうえ そのこ”です。

今や女子高生の間では知らない人はいないほどになっており『ツイキャスの女王』とまで

呼ばれております。ロッキンで出演を果たし、今秋には映画出演が決まっているため、

これからブレイクする事は間違いないでしょう。

知らない人は早速チェックして見ましょう。

まずはプロフィールからどうぞ!!

Ads By Google

井上苑子 wiki風プロフィール

出典:http://prcm.jp/album/dishdish0619/pic/46242901

本名:井上 苑子(いのうえ そのこ)

生年月日:1997年12月11日

年齢:17歳

出身:兵庫県

血液型:A型

身長:160cm

体重:42kg

曲を口ずさみ始めたのが3歳の頃。

ボイストレーナーである母の影響なのか洋楽を口ずさんでいたそうです。

10歳でボイススクールへ入校。

小学6年生で11歳の時にはアコーディオンギターを使って作詞作曲をし、路上ライブを経験した後、2度のワンマンライブを行うのです。

13歳になると、音楽だけではなく映画や舞台にも出演し活動の幅を広げています。

そして15歳高校入学と同時に拠点を大阪から東京に移し本格始動する事となるのです。

2015年17歳でついにミニアルバム「#17(ジュウナナ)」をリリース。

メジャーデビューという大きな目標を達成すると、

女子高生の間で人気が爆発し今まさに時の人となっています。

2015年9月公開の映画『私たちのハァハァ』では主演の4人の女子高生の1人を演じることになります。

高校はどこなの!?

出典:http://jisin.jp/serial/エンタメ/jojodol/10198

音楽活動を東京に移したため高校は都内である可能性が非常に高いです。

また、音楽・芸能活動が非常に忙しく毎日のように通う事が難しいと思われるため、

芸能界の方々が通うような芸能コースがある高校ではないかと予測されます。

色々と調べてみると、ある女優のTwitterから井上苑子さんの高校に関する情報が出てきました。

その人物が“飯豊まりえ”

知らない人は是非こちらの記事をご覧下さい。

飯豊まりえの高校は?本名や身長体重は?事務所は?私服や水着画像は?

飯豊まりえさんの高校が『日出高校』というのはほぼ間違いないでしょう。

ということで、井上苑子さんも同じ『日出高校』に在籍していると考えられます。

Ads By Google

意外!?空手で黒帯の有段者!?

公式プロフィールに、

特技“空手”※瓦われるよ

という記載がありました。

非常に可愛らしい井上苑子さんが「そんな事出来るわけない!」と勝手に思ったのですが、

実は小さい頃から空手をやっており、しかも現在は有段者だと言うことです。

出典:http://mint-laboratory.com/archives/1136

将来人気が出た時に自分を守るためにと両親が習わせたのでしょうか?

それにしてもカワイイのに強いというギャップがたまらないですね。

ちなみに小学校の時に通っていた道場が神戸市の『甲柔館』という所のようです。

黒帯で有段者!井上苑子さんの瓦割りが見れるのもそうそう遠い話でも無さそうですね。

家族構成は!?

母親がボイストレーナーであることはご紹介しましたが、

父親はお医者さんなんです!!趣味はトランペットだという。

また2歳年上の兄もおりギターを弾くそうです。

まさに音楽一家それでいてお金持ち!!

非常に仲が良く単身赴任中である父親とデートしている事もTwitterで紹介しています。

母親の誕生日にも感謝の言葉送り、盛大にお祝いした事もTwitterで上げていました。

性格はおっちょこちょい!?

まさに関西人って感じで、Twitterでノリツッコミが多くみられます。

また、ツイキャスでモノマネをや変顔を披露し利用者を笑わせることができる

明るい性格なんだなと言う印象が大きいです。

しかし、ある朝のTwitterでおっちょこちょいな性格が垣間みれました。

「歯ブラシを加えたまま家を出てました。」

そんな事ってあるのかなというような話ですがガチらしいですw

まとめ

小さい頃から音楽に携わり、一生懸命努力してメジャーデビューを飾った

井上 苑子さん。音楽活動だけではなく、今後は映画やドラマ、バラエティ番組など

活躍するフィールドが大きくなっていくでしょう。

まだまだ知名度は低いかもしれませんがこれから一気に上昇するに違いないので、

皆さんも一緒に応援しましょう!!

Ads By Google

最後までご覧頂きありがとう御座いました

 

 

 

おすすめの記事