立花恵理|学歴は学芸大学卒。身長とハーフ疑惑が判明。韓国との関係は?

今!!注目の女優でモデルの立花恵理さんにブレイクの可能性です。

立花恵理さんは現在は三浦春馬さん主演のドラマ「TWO WEEKS」に出演中。

柏木愛役として検事側の捜査協力者として出演中です。

美しいと話題の立花恵理さんとは一体どんな人物なのでしょうか??

 

 

立花恵理 プロフィール

立花恵理 PROFILE

名前:立花恵理(たちばなえり)
生年月日:1993年8月20日
出身:岐阜県関市
身長:165cm
血液型:B型
所属:アミューズ

立花恵理の大学は学芸大学だった!

立花恵理さんのViVi新人時代の動画が発見されました!

立花恵理さんは2013年9月に開催された、

ファッション雑誌『ViVi』の専属モデルオーディションにて

約4,100人の中からグランプリを獲得。

ViVi専属モデルとしてモデルデビューします。

当時は現役女子大生でした。

卒業した大学は、名古屋学芸大学です。

こちらの大学にはメディア造形学部という学部が存在しますが、

その中には、ファッション造形学科というものもあります。

モデルを志していたということもあるのでメディア造形学部に在籍していたと考えられています。

 

 

 

立花恵理は元サロンモデル!

実はViViの専属モデルになる前に、名古屋でスカウトに声をかけられサロンモデルとなっていました。

大学1年時に名古屋のファッションショー『YABA COLLECTION』に出演されていた経歴もあったのです。

この時に出演していた東京のモデルに「モデルの才能がある」と言われ意識するようになったのでした。

 

立花恵理の本名は??

この投稿をInstagramで見る

稲の匂いっていいよね🌾 #夏の思い出

立花 恵理さん(@tcbneri)がシェアした投稿 –

「立花恵理」は実は本名ではなく芸名です。

本名は、「福田恵理

山に囲まれた田舎町で育った立花恵理さんの学生時代は、

新体操やバレーボール、バスケットボール部に所属するなど活発に運動をされていました。

修学旅行で東京を訪れた際にスカウトから声をかけられるなど当時からただならぬオーラを持っていたようです。

 

立花恵理の英語力は!?

 

立花恵理さんは大学時代にアメリカに留学していた時期がありました。

期間については公表されていませんでした。

短期間ということですので数カ月になるのかと思います。

どの程度のレベルかはわかりませんが英語は多少なりともできるはずです。

アメリカの留学をきっかけに『個性』を出して行きたいと考えるようになり、

オーディションに応募したのでこの留学経験がなければ今も一般人として生活していたのかもしれません。

 

 

立花恵理さんは度々、自身のInstagramで韓国を訪れた際の画像などをUPされています。

実は大の韓国好きでファッションを始めK-POPや料理などあらゆる分野で韓国には詳しいです。

特に好きだったアーティストはBIGBANG、BoAだったとのこと。

最近では韓国での仕事も多く、

立花恵理さんにとっては大好きな韓国で仕事ができさらに韓国語も上達できるということで喜ばれています。

韓国人とのハーフなのでは??

という声もありますが、立花恵理さんは純粋な日本人です。

以前インタビューで「私はハーフではない」と語っています。

2019年ブレイクする可能性の高い立花恵理さんに今後も注目していきます!!

おすすめの記事