咲坂実杏(さきさかみあ)という女優が話題になっているのをご存知でしょうか?

実はこの方、大手芸能事務所のスターダストプロモーションが開催した「第1回女優オーディション」の合格者。

なんとデビューわずか2年目で朝ドラ出演が決定です。

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で7月28日〜出演しますのでお見逃しなく。

 

 

咲坂実杏について

 

生年月日:1997年(平成9年)9月2日

年齢:20歳

出身:静岡県富士市

血液型:AB型

身長:164cm

趣味:ウォーキング、カメラ、読書、カラオケ

 

本名は何!?

 

 

咲坂実杏(さきさかみあ)ってこれぞ芸名!!

ってな感じの名前ですよね。

ここで気になるのが本名です。

実は咲坂実杏さんの本名は・・・

 

 

咲坂実杏(さきさかみあ)

 

なのです!!

驚きましたか!?

本名で活動されていたんですよ。

 

信用金庫とは!?

咲坂実杏さんを検索すると「信用金庫」というワードが浮上してきますがなぜでしょう。

咲坂実杏さんは信用金庫(しんきん)のイメージキャラクターになっていました。

透明感のあるその美しい姿は、

イメージキャラクターとしてぴったりマッチしますね。

CMの冒頭で本人の名前がデカデカとアピールされているところを見ると、

スターダストプロモーションの本気度が分かりますね!!

今、一押しの女優であることがよくわかりますね。

 

 

「半分、青い。」朝ドラデビュー!

朝ドラといえば人気女優の登竜門とも言えますが、

「半分、青い。」に出演することは咲坂実杏さんにとって大きな一歩と言っていいでしょう。

演じるのは永野芽郁さん演じるヒロイン鈴愛(すずめ)の弟・上村海成が演じる草太(そうた)の妻・里子(さとこ)を演じます。

「大先輩の方々ばかりで、まだまだ緊張するけど、肩の力を抜いて。インパクトを残せるように頑張りたい」

と意気込みを見せています!

 

咲坂実杏 プロフィール

もっと詳しいプロフィールについてはこちら↓から御覧ください!!

 

 

おすすめの記事