2020年 東京五輪金メダル候補がもう一人増えました。

競技は「男子50キロ競歩」

日本記録を25秒も更新する3時間39分47秒で優勝

今季、世界最高記録ということなのです!

名前は、野田明宏さんです!

 

野田明宏選手 プロフィール

名前:野田明宏(のだあきひろ)

生年月日:1996年1月24日

年齢:22歳

出身:大阪市和泉市

身長:173cm

体重:59kg

 

 

清風高等学校出身です。

大阪の清風高等学校は偏差値62-71の非常に優秀な学校で元体操金メダリストの池谷直樹の出身高校でもあります。

この高校で2年生の時に競歩を始め、高校卒業後は明治大学に進学した非常に優秀な方なのです。

現在は、自衛隊体育学校に所属。

自衛隊体育学校は世界で活躍するアスリートの育成のための学校です。

 世界トップクラスのトレーニング環境や指導者が揃えオリンピックをはじめとする世界大会はもとより国内の主要大会にも出場します。

全日本競歩50キロ高畠大会兼ドーハ世界選手権代表選考会で記録を塗り替えた野田明宏さんは2019年9月の 「ドーハ世界選手権 」代表内定しています。

これまでの経歴↓

2016年 関東インカレ3位

2017年 台北ユニバーシアード20キロで7位

2018年 日本選手権50キロ初優勝

 

ショートカットの女性が好みで、嫌いな食べ物はニンジンという野田明宏選手。

もっともっと有名になるであろうこの選手に注目してみましょう!