さて2017-2018シーズンが開幕し新星たちの活躍が期待されます。

ロシアの一人の選手が話題になっています。

その名はドミトリーアリエフ!!

18歳という若さで甘いマスクということもあり女性ファンは多いです。

一体どんな人物なのでしょう??

 

Ads By Google

 

ドミトリーアリエフ プロフィール

 

Dmitriy Alievさん(@dimaaliev)がシェアした投稿

名前:ドミトリー・アリエフ

生年月日:1999年6月1日

年齢:18歳

出身:ロシア・ウフタ

身長:173cm

コーチ:エフゲニー・ルカビツィン

所属:Olympic School St. Petersburg

総合自己ベスト:247.31(17年世界ジュニア選手権)

SP自己ベスト:83.48(17年世界ジュニア選手権)

FS自己ベスト:163.83(17年世界ジュニア選手権)

2017-2018シーズン プログラム

SP=マスカレード
FS=To Build A Home

2016年ジュニアグランプリファイナルで優勝し2017年世界ジュニア選手権を2位でシニアにあがった超有望株です!!

2018年平昌オリンピックのロシア選手の出場は2枠ですが出場が期待されます。

ドミトリー・アリエフはロシアのウフタで凍った湖を使ってフィギュアスケートを始めました

2005年の6歳頃からでした。2013年にサンクトペテルブルクに移籍し現コーチであるエフゲニー・ルカヴィツィンの元で指導を受けることに。

そして、2014年に国際試合で初の成功を遂げた。ジュニアグランプリシリーズに参戦し3位を獲得したのです。

その後、2015年には4回転トウループに初成功し2016年ジュニアグランプリファイナルではSP・FS共に1位で完全優勝。

2017年では世界ジュニア選手権で2位となっています。

 

Ads By Google

 

父親はどんな人?

ドミトリー・アリエフ選手の父親は有名な元スキーヤーで、ロシア代表として活躍するスキーヤーのスタニスラフ・ヴォルジェンツェフ選手を育てたコーチとしても現地では有名らしいです。

もちろん息子のドミトリー・アリエフ選手にはスキーヤーになってもらうことを夢見ていたということです。

ドミトリー・アリエフ選手は3歳でスキーを始め6歳でフィギュアスケートも始めますが、2つの競技を11歳まで続けフィギュアスケート一本にすることを決意したのです。

 

甘いマスクだが強靭な肉体の持ち主

甘いマスクで女性ファンがこれから急増しそうですね。

さらに強豪ひしめくフィギュアスケート界でトップの争いをする選手ですので体の鍛え方は並大抵ではありません。

その結果、ムッキムキです!!

 

Dmitriy Alievさん(@dimaaliev)がシェアした投稿

彼女は誰だ!?

彼女の名前は、アリサ・フェディチキナ(alisafedichkina)

フィギュアスケート選手です。

アリサ・フェディチキナ プロフィール

 

生年月日:2002年2月14日
年齢:15歳
出身地:ロシア(ロストフ・ナ・ドヌ)
身長:157cm
コーチ:エフゲニー・ルカビツィン

 

Ads By Google

 

2015-2016シーズンにロシアジュニア選手権で銅メダルを獲得し、世界ジュニア選手権に出場。

SPでは首位に立ちましたがFS直前の練習中に足を捻挫。怪我をし戦線離脱します。

その後は調子が振るわずあまり目立った活躍が出来ていません。

ロシアの妖精と言われるほどの美しさですね。

本田真凛選手より顔が小さく見えますね!!

おすすめの記事