日本代表のラグビー選手

マフィが逮捕されたということが話題となっています。

どうやら暴行罪ということですが、あまりラグビーで悪いイメージがなかっただけに残念です。

ガタイの良い選手が暴力とか恐ろしすぎますが、どんな事件だったのでしょう。

 

 

マフィ逮捕の本当の理由

マフィが所属しているメルボルン・レベルズというオーストラリアのラグビーチーム内で事件は起きました。

この事件に関わっているのが、オーストラリア代表のティマニ選手

この選手とマフィが殴り合ったようなのです。

二人とも負傷し、現在ニュージーランド警察に拘束されているらしい。

ケンカってことでしょうね・・・。

きっかけとなったのが2018年7月14日のチーム「ハイランダーズ」との試合

この試合に勝てばスーパーラグビー参戦以来、初のプレーオフ進出となったはず

しかし敗退しプレーオフ進出にはならなかった・・・

その後、二人は口論となりどちらが先かわかりませんが手が出てしまったというのです。

んー

手が出てしまうのは良くないことだが、どういった言い合いをしていたのかが今後焦点になるかもしれない

にしても「何やってんだ」という声がほとんどだろう

 

マフィ プロフィール

本名:アマナキ・レレィ・マフィ

愛称:NAKI

生年月日:1990年1月10日

年齢:28歳

出身:トンガ・トフア

出身大学:花園大学

身長:189cm

体重:112kg

「ラグビーワールドカップ2015」初戦南アフリカ戦の奇跡的勝利の立役者となったマフィ

バース(イングランド)→NTTコム→レベルズ(オーストラリア)

現在オーストラリアのチームで活躍中で2019年日本で行われるラグビーワールドカップでも活躍が期待される

トップ選手です!!

 

 

嫁が可愛い!!

大学時代から身体的な支えになっているのが奥様のあずささん(29)

マフィは元々トンガ代表を目指していた

そんな時、日本代表からお声がかかり、さらに夢だったトンガ代表からもお声がかかった

日本に住み日本人の奥様がいるマフィにとっては究極の選択

そんな時に日本代表入りを決断させたあずささん

彼女の存在なくして日本代表にマフィの名前はなかったというくらい重要な人物なのです。

怪我をした時も献身的に支えになりしっかりと現役復帰させています。

さらには子供もいました。

名前はレオ・海琉(れお・かいる)というそうで2016年9月に生まれたばかりでした。

そんな幼い子供がいるのに暴力事件なんて情けないぜマフィー!!