元フィギュアスケート選手の村主章枝さん

世界選手権銀メダリストという輝かしい成績ながら他の有名スケーターとは違う方向で話題に・・

アイスショーへの出演もない?

今はタレント?

村主章枝さんについてまとめてみました。

Ads By Google

ヌ◯ドグラビアが酷評?

2016年週刊誌袋とじでヌードグラビア掲載されました。

2017年2月にはヌ◯ド写真集「月光」が発売 

[amazonjs asin=”4062205017″ locale=”JP” title=”村主章枝写真集『月光』”]

 

フィギュアスケートでも衣装は一枚なのであまり変わらない

ヌ◯ドに抵抗なし!

話題になりましたが評判は「 酷評 」・・?

どうやら露出がかなり少なかったようでフルヌ◯ドというほどではないと酷評となったようです

しかし鍛え抜かれた肉体が美しくもちろん絶賛の声もたくさんあります。

ヌ◯ドのために二ヶ月半かけてトレーニングして身体を作り上げていたそうでさすが元アスリート!

この写真集の売り上げの一部はアジアでスケートをする子供達の用具費用に充てたそうです。

 

劇団ひとりと幼馴染

プロフィールにも記載しましたが村主章枝さんの父親は元日本航空国際線パイロットでした。

当時アメリカとソ連の冷戦時代だった関係で日本からアメリカ・ヨーロッパに行く時にアラスカを経由しなければならなかったため航空関係者がアラスカに住んでいました。

村主章枝さん一家がアラスカに住んでいた時に同じく父親が元パイロットの劇団ひとりさんが近所に住んでいました。

村主さんと劇団ひとりさんは4歳ほど年が違いますがよく一緒に遊んだそうです。

大人になってまた再会も果たしています。

Ads By Google

レ◯ビアン?

村主さんはレ◯なのか?

大学1年生までは彼氏がいたようです。

しかしテレビ出演の際に

「ジャンダーのことにこだわりがない」

男性との縁がなさすぎて恋愛対象が女性なのではないかと悩み始めた」

「女性経験はないが興味はある」

といった発言から村主さんがレ◯ビアンと検索されるようになってしまいました。

アウトデラックスのお見合い企画ではイケメン・おなべ・レ◯ビアンの3人の中からレ◯ビアンの女性を選びました。

番組の企画なので実際のところはわかりませんが、講演でも「スケートを通して考えた多様性/LGBTについて」という内容だったのでバイセクシャルの可能性はあるかと思います。

 

村主章枝 プロフィール

村主章枝(すぐり ふみえ)

生年月日:1980年12月31日(37歳)

出身:千葉県

身長:157cm

千葉県生まれの横浜育ち

早稲田大学教育学部卒業

父親は元日本航空国際線パイロットで3歳から5歳までアラスカ州で過ごしたことからスケート始めウィンタースポーツを始めた

33歳まで現役生活を続けました。

主な成績

2002年ソルトレークシティオリンピック5位入賞

2002年世界選手権銅メダル

2003年世界選手権銅メダル

2006年トリノオリンピック4位入賞

2006年世界選手権銀メダル

 

現在はタレント??

村主章枝さんは現在はフィギュアスケートの振付師をメインに活動されています。

日本とカナダを行き来して子供の指導しているようでスケートの仕事をしっかりとされています。

33歳まで現役生活を続けた村主章枝さん。

セカンドキャリアはまだ始まったばかりです。

今後は振付師としてさらにはテレビ出演でも活躍を願います。

 

Ads By Google

 

おすすめの記事