元グラビアアイドルの紗綾さんが、

芸能界の闇について番組で暴露話したことで話題となっています。

紗綾さんが芸能界入りしたのは、小学校5年生(11歳)でした。

紗綾さんについて詳しく見てみましょう

 

 

紗綾 プロフィール

名前:入江紗綾(いりえさや)

生年月日:1993年11月15日

出身:福岡県北九州市

血液型:A型

所属:エースクルー・エンタテインメント

 

ファーストDVD『紗綾 さあや11歳』で小学生にも関わらず「Fカップ小学生」として紹介され鮮烈なデビューを果たしました。

当時はジュニアアイドルブームがあり小学生でグラビアデビューなんてのはざらにあったようです。

※現在は禁止されているそうです。

その頃を振り返って紗綾さんは、

「嫌でしたね…大人に言われるがままにお仕事をしていたみたいな感じ。汚いところをいっぱい見ました」

と暴露!!

何があったのか?

色々と悪いことをイメージしてしまいますが、これ以上はさすがにぶっ込んではいませんでした・・・。

小・中学生の時は地元福岡に暮らしていましたが、

高校入学を機に上京。

高校は堀越高校でしたが、同級生の顔触れがすごいことすごいこと。

女優の川島海荷さんや志田未来さん。

ジャニーズの山田涼介さん中島裕翔さん、知念侑季さん。

俳優の神木隆之介さんらといった豪華顔触れ。

どんな学生生活をしていたのかも気になるところですね。

 

 

2014年に代々木公園で蚊にさされデング熱を発症し話題になったは実は紗綾さんでした。

当時はブランチ娘としてリポーターで代々木公園を訪れていたということですがかなり話題になりブログアクセス数は伸びたそうです。

 

紗綾さんががこれまでに出演したDVDは45本で写真集が15冊。

その全てをヒットさせたのですから「グラビア女王」と言っていいでしょう。

グラビアアイドルの引退理由については、

「お仕事では、映画・ドラマなど映像のお芝居をしていきたいです。グラビアで活躍されて、演技派女優になられた小池栄子さんみたいな女優さんになるのが目標。」

年齢は、まだ20代半ば。

ストリートダンス、ボクシング、殺陣などの経験もあり、2019年2月にはフルマラソンにも挑戦。

体力、演技には自信がついてきたようです。

これからの活躍に期待できそうです。

 

 

父親は意外な職業だった!

紗綾さんのお父様は元競輪選手であることが判明しました。

本人の口からハッキリと言っていますので間違い無いでしょう。

日本競輪学校第59期で現在は51歳。

名前は入江新吾さんです。

2003年には通算200勝を達成していて2008年に引退されている有名な選手でした。