元維新の党代表の松野頼久さんの奥様である松野素子さんが話題になっています。

美魔女として知られる松野素子さんは現在58歳。

話題のきっかけは週刊新潮さんの報道です↓

 

白いフェラーリを乗りこなす姿が様になっていますが、

松野素子さんとは一体どんな人物なのでしょうか?

 

 

松野素子 プロフィール

名前:松野素子(まつの もとこ)

年齢:58歳

 

友人同士に見えるのですが、

実は、右側が松野素子さんで左側が長女の松野加奈さん。

58歳でこの美しさはハンパないって!ですね・・・。

松野素子さんは元ホステスという情報がありました。

しかも銀座の高級クラブだったとういう噂なのです。(ソース元は不明)

松野素子さんはバツイチで、最初の結婚相手は不動産会社の社長だったとかでバブル崩壊時に別れたそうです。

そしてその後、結婚したのが松野頼久さんでした。

二人の出会いは、港区白金の高級スーパー。

松野素子さんが、松野頼久さん一目惚れし、お互いが同じレストランの常連であったオーナーを介して、松野素子さんがアタックしたんだとか。

 

娘はミス日本グランプリのあの方!

実は次女は、松野未佳さんです。

ミス日本のグランプリ受賞者で過去に記事にしていますので、

気になる方はご覧になってください。

 

 

現在、松野未佳さんは23歳で、

舘ひろしさんと『ハズキルーペ』のCMで共演するなど活躍中です。

 

松野家の大豪邸と高級車の噂

フェラーリに乗る松野素子さんが話題になりましたが、

実は他にも松野家には高級車がズラリとあります。

3年契約の法人リースのベントレーは月額のリース料は約64万円とのこと。

さらにはベントレーを始め、

所有者はベンツ2台に白のフェラーリというから驚きです。

 

 

さらに渋谷区松濤にある自宅は車を駐車するためのドデカいガレージが設けられ、

推定5億2000万円とも言われている大豪邸に住まわれています。

地下1階で地上3階建ての大きさで、壁面にはタイル敷き詰められているのです。

松野素子さんの趣味で、カラオケルームも設置されているとか?

 

 

松野頼久氏とは?

祖父、父が政治家という家系に産まれたサラブレッドで、

熊本県山鹿市出身で幼稚舎から大学まで一貫して慶應。

生粋の慶應ボーイで26歳の時に大学を卒業しています。

 

ちなみに最初の結婚は24歳の学生の時でした。

アメリカのサンタバーバラで1年間の語学留学などもしていますので英語が堪能です。

母親が設立した企業では老人ホーム事業に携わるなどしていました。

 

どう考えても産まれてからずっと金持ちですね・・・。

しかし実は借金王

12億円もの借金を抱えているのだそうです。

年間を通しての返済額は、なんと8,000万円とも言われており、大豪邸のローンや会社の借金だというのです。