スポンサードリンク

 

フィギュアスケートの全日本ジュニア選手権

男子ショートプログラム(SP)で、

3A美、CSSp、3F、3Lz3T美、FCSp、StSq、CCoSp

という完璧な滑りを魅せました。

得点は82.35というジュニアではかなりの高得点を叩き出しました。

 

 

島田高志郎 プロフィール

 

名前:島田高志郎(しまだこうしろう)

生年月日:2001年9月11日(17歳)

出身:愛媛県松山市

身長:174cm

体重:54kg

出身:愛媛県松山市

所属:木下グループ

 

父親がすごい人だった

島田高志郎選手の父親は光陵高校を経て慶応大学経済学部を卒業された優秀な方。

何と元愛媛銀行常務、さらには(株)損保ジャパンの取締役でもあった島田雄二郎さんでした。

Facebookにはこんな投稿がありました。

息子が可愛くてしかたないのでしょう。

Facebookのプロフィール画像は島田高志郎選手になっていました。

しかし・・・。

2015年を最後にFacebookの更新はストップ。

残念なことに雄二郎さんはお亡くなりになっていたのです。

島田選手のために24時間営業のスケートリンクのある岡山へ引っ越すなど、

かなりサポートされていたようです。

その甲斐もあって現在素晴らしい活躍を魅せている島田高志郎選手。

きっと天国で喜んでいらっしゃるでしょうね。

 

スポンサードリンク

 

 

コーチは誰!?

トリノ五輪銀メダリストのステファン・ランビエール氏をコーチに付けており、

2017年よりスイスのシャンペリーを拠点に、フィギュアスケートの練習に明け暮れています。

身長も伸び、怪我に悩まされた

現在なんと身長が174cmという島田高志郎選手。

羽生選手越えです・・・。

1年ちょっとで10数cmも伸びたのです。

急に身長が伸びたことや2017年に左内転筋を断裂するという大きな怪我をしてしまいブランクに陥りました。

しかし、ステファン・ランビエール氏がコーチとなり怪我の治療をカナダのトロントで行うことを勧めたり、熱心な指導の甲斐もあって2018年度は強化選手Bにも指定されたのです。

今後の活躍が期待される島田高志郎選手。

4年後の北京オリンピックではどんな姿を魅せてくれるのでしょうか??

 

最後まで閲覧ありがとうございました

島田高志郎選手の過去記事も是非ご覧ください。

[blogcard url=”https://geisposoul.com/shimadakoushiro/″]

 

スポンサードリンク

 

 

おすすめの記事