きよ彦|訃報|結婚し娘がいたと判明。まめ彦(六本木)の今後は?

着物デザイナー、料理研究家の『きよ彦』さんが亡くなられました。
69歳という若さで2019年10月28日に旅立たれたようです。

咽頭がん(ステージ4)で2017年から闘病生活をされていたそうですが、
原因は脳梗塞の可能性があると報じられていました。

『きよ彦』さんとは一体どんな人物だったのか??

 

 

きよ彦 プロフィール

きよ彦 PROFILE

名前:きよ彦(きよひこ)
生年月日:1950年
出身:福島県会津町
血液型:O型
身長:164cm
趣味:散歩、山歩き、宝塚観劇

会社員、六本木のバー経営を経て

1988年に着物デザイナーとしてデビューした、きよ彦さん。

京都にある呉服問屋の勧めでデザイナーになったと言われています。

TVでは『オネエキャラ』として有名ですね?

実は結婚し、娘さんまでいらっしゃいました。

今回、きよ彦さんの訃報でわかったことなのですが、喪主は娘さんになるとの報道です。

奥様は48歳という若さで旅立たれており、

奥様がなくなってからは、きよ彦さんが娘さんの食事やお弁当などを作るようになったのです。

そんなことから料理の腕前を上げ料理研究家となり料理本まで出版されるまでになっています。

奥様がなくなるまで台所に立ったことがほとんどないという話もあり努力されたことが良くわかります。

余談ですが、幼い頃に両親が離婚して離れ離れになった父親は板前だったとの情報もありました。

 

きよ彦さんの活躍はマルチにされており、

バラエティ番組や情報番組にも出演。

オネエで毒舌キャラのコメンテーターとしてお茶の間の人気となっていました。

 

 

きよ彦の料理が食べれるお店は『まめ彦』

きよ彦さんは六本木にある「京風おでん」のお店である『まめ彦』という店舗を経営されていました。

2019年7月にはInstagramに笑顔で登場されていました。

2003年に開店させたお店でした。

お別れの会などはないのですが、ゆかりの人たちに声をかけて

『まめ彦』で着物など遺品を飾って「さよなら」でなく「いってらっしゃい」の気持ちでしのぶ会を開催するそうです。

また、『まめ彦』の今後については家族での話し合いの後に決定するとのこと。

 

きよ彦の料理動画はYouTubeで!

 

 

きよ彦さんこれまでマルチにご活躍いただきありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

おすすめの記事