プロ野球広島の中軸打者として活躍し、2215試合連続出場で「鉄人」と呼ばれた衣笠祥雄が死去

 

元日本のプロ野球選手で引退後は解説者、評論家としてもマルチに活躍されていました。

衣笠祥雄さんの死因は?

かすれ声だった?

野球ファンからはずっと心配されていました。

 

 

 

衣笠祥雄 プロフィール

衣笠祥雄(きぬがさ さちお)

生年月日:1947年1月18日(71歳)

出身:京都府京都市

所属事務所:キャスト・プラス

広島東洋カープオーナー付きスタッフ

1987年にプロ野球を引退しています。

 

 

死因はガン??かすれ声とは?

2017年WBC強化試合日本代表VS阪神の放送時に衣笠さんがテレビに映りました。

しかしこの時の衣笠さんを見て病気ではないのか??と心配する声が多数

顔色が悪い

髪の毛と眉毛がない

さらには2018年4月19日のDeNA‐巨人戦解説時異様なかすれ声

ただのかすれ声ではなく「聞き取れない」ほどのかすれ声です。

 

この時に関係者は「風邪をこじらせて咳が出る状態。」と話していました。

 

スキンヘッドで眉毛もなかったことから抗がん剤の影響ではないのかと言われていました。

そしてかすれ声や咳が出ていることから肺がん?などと心配されていました。

 

 

 

さらには人工透析を受けているというもあります。

人工透析は慢性腎不全の患者が受ける延命治療です。

透析をすると色素沈着により日焼けしなくとも肌が黒くなることがあります。

衣笠さんの肌色を見ると確かに透析を受けていた可能性もありそうです。

しかし

衣笠さんは父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフ

選手時代から色黒でした。

あくまでも噂にすぎません。

風邪をこじらせた結果かもしれません。

5月12日にも出演予定でしたがかなわなくなりました。

 

息子は俳優?

衣笠祥雄さんの息子さんは俳優として活動されていました。

現在は加賀電子株式会社の広報に勤務しているようです。

父親の衣笠祥雄さんによく似ています。

野球の道には進まなかったようです。

 

19日に解説をしてからたった5日

最後の最後まで野球人としていきました。

御冥福をお祈りいたします