前田穂南|プロフィール|かわいい私服姿を初公開!高校や大学はどこ?

 

 

 

マラソン女子・前田穂南選手が話題となっています。
現在23歳で初のオリンピック代表権を獲得しました。

ニューヒロインの誕生で日本中が湧いています。

前田穂南選手おめでとうございます!!

選手として実力はもちろんすごいのですが、
美女だと話題になっている前田穂南選手。

一体どんな人物なのでしょうか??

前田穂南 プロフィール

この投稿をInstagramで見る

日本陸上競技連盟(JAAF)さん(@jaaf_official)がシェアした投稿

前田穂南 PROFILE

名前:前田 穂南(まえだ ほなみ)
生年月日:1996年7月17日
出身:兵庫県
身長:166cm
体重:66kg
所属:天満屋
▼家族は両親と弟
▼本名の穂南は鈴木保奈美さんの「ほなみ」からきている。
▼両親は「東京ラブストーリー」大ファン

前田穂南の学歴は?

前田穂南選手は兵庫県の園田東中学校を経て大阪薫英女学院高校を卒業していました。

大阪府摂津市にあるこの高校は私立の女子校です。

偏差値は46-59と幅がありますが、

普通科スポーツ・特技コースではないでしょうか。

陸上競技では名門高校として知られる大阪薫英女学院高校で一気に成長したと言えるでしょう。

前田穂南の陸上を始めるきっかけとは?

本格的に陸上を始めたのは中学生からです。

始めるきっかけを作ったのは小学校時代の恩師でした。

尼崎市立園和北小学校時代は5年生までバスケをしていたのですが、

前田穂南選手はもともと持久力があり校内マラソンでも優勝するほどでした。

園田東中学校に入学すると尼崎市中学校総合体育陸上大会で800mと1500mで優勝しています。

高校3年時には1500mでインターハイ大阪府大会で優勝しています。

全国高校駅伝では優勝していますが前田穂南選手は控えとなっていました。

高校卒業後は大学進学ではなく社会人になる道を選び天満屋へ入社しました。

前田穂南の戦歴

【2019年】
▼マラソン・グランドチャンピオンシップ(2時間25分15秒) 
東京2020オリンピック日本代表選考競技会
優勝

▼東京マラソン(2時間31分42秒)
12位(日本人2位)

【2018年】
▼ベルリンマラソン(2時間25分23秒)
7位

▼大阪国際女子マラソン(2時間23分48秒)
2位

【2017年】
▼北海道マラソン(2時間28分48秒)
優勝

▼大阪国際女子マラソン(2時間32分19秒)
12位

 

前田穂南の私服姿は!?

前田穂南選手のSNSで私服のチェックをしたかったのですが、

前田穂南選手はSNSをされていないかひっそりされているかのどちらかのようです。

インスタやツイッターを駆使して調べてみたのですが私服姿が一切ありませんでした。

以前TV出演した際の映像には前田穂南選手が化粧をして私服を着る姿が写っていました。

想像以上の美女であることがわかります。

ちなみに母親の麻理さんも出演されていたのですが、美魔女という言葉が似合う女性でした。

東京2020での活躍を期待しております!!

前田穂南はピアノの腕前がすごい!

この投稿をInstagramで見る

4years.さん(@4years_media)がシェアした投稿

 

前田穂南選手はある特技がありました。

それがピアノです。

2歳〜高3までの16年間習っていたのです。

小学校、中学校では卒業式で学校代表として「旅立ちの日に」を演奏を任されています。

中学時代には100数十人が集まった関西のピアノコンクールでは表彰を受けるなど実力があったのです。

走りのリズム感はピアノを習っていたおかげなのかもしれません。

余談ですが、もともとO脚だった前田穂南選手。

修正するために高校時代まで正座を一切せずに直したそう。

 

おすすめの記事