サッカー元日本代表の武田修宏さんが、インサイダー取引疑惑で証券取引等監視委員会(SESC)から事情聴取を受けたようです。

そもそもインサイダー取引とは何?

上場会社または親会社・子会社の役職員や大株主などの会社関係者、および情報受領者(会社関係者から重要事実の伝達を受けた者)が、その会社の株価に重要な影響を与える「重要事実」を知って、その重要事実が公表される前に、特定有価証券等の売買を行うこと

引用元:https://kabu.com/rule/insider_trading.html

株をやっている人ならみんな知っていますよね。

なぜ武田修宏さんがこのインサイダー取引に関わったのか?

事の発端は合同コンパのようです。

武田修宏さんといえば独身で女性好きで知られていますね。

インサーダー取引の舞台となったのも合コンとは・・・。

 

Ads By Google

 

キャビンアテンダントと合コン中に男性の友人から『この会社の株を買っておけば後々いいことがある』と聞いた武田修宏さんは早速口座開設を行い株を買い値上がり後に売却したんだとか。

購入したのは、シーズ・ホールディングスという会社の株のようです。

株式会社ドクターシーラボの親会社です。

化粧品会社で有名ですよね。

ちなみに株主優待は自社製品の化粧品セット(10、000〜)がいただけるようで女性人気は高いようです。

インサイダー取引はもちろん法令違反ですので何かしら罰則があります。

その友人がシーズ・ホールディングスの関係者だった場合は『第一次情報受領者』に該当するので、

額やヤリ口が悪質だったりすると刑事事件に発展し逮捕される可能性もあります。

額やヤリ口に悪質性がなければ『課徴金』を支払うって済む可能性もあるようなのです。

また無関係の人物の場合は『第二次情報受領者』に該当し方には触れないそうです!

もし『第一次情報受領者』だった場合!何かしら罰則があります!

武田修宏さんTVにでまくってますし独身ですしお金は持っているはず、購入した株もい少額ではないような気がします。

さて今後話が大きくなり逮捕される可能性も出てきますので注目していきたいですね。

 

Ads By Google