元ロッテに所属していた内野手の大嶺翔太さんが逮捕されました。

逮捕理由は2018年11月に34歳の知人男性から約現金40万円を脅し取ろうとしたとして恐喝未遂の疑いです。

 

 

 

応じなければ危害を加えるようなメッセージも送信していたとのこと。

ちなみにその人物から他に200万円借りていたそう。

容疑を否認しているということです。

「恐喝の認識はない」などと言っているのですが果たして真実は?

大嶺容疑者は沖縄県石垣市出身で、

高校は八重山商工高校でした。

ドラフト3位で内野手としてロッテに入団し、兄である大嶺祐太さんと兄弟でプレー。

2018年6月に金銭トラブルを理由に退団していたばかりでした。

 

大嶺翔太は1991年9月17日生まれの27歳。

ニックネームはショウタでした。

野球選手としては180cmで82kgと恵まれた体型でした。