2017年「24時間テレビ40 愛は地球を救う」でチャリティーマラソンを走ったのが、

ブルゾンちえみさんですね。

ブルゾンちえみさんのメイクが今話題となっています。

その理由は、この一言でした。

「26日の午後1時にしたメークで、一切直さずにスタートからゴールまでメークを保って帰って来られました」

24時間90km走っても落ちなかったアイメイクが話題になっているのです。

 

Ads By Google

 

さすがにファンデーションは落ちていましたね。

2017年の24時間テレビは走者の発表を当日にしたのです。

そのため普段通りのメイクで現場入りしたため、特殊なメイクはしていない。

あんなに汗をかいても落ちなかったとあれば女性にとっては気になることですよね。

なぜ落ちないのか?

どこの化粧品ブランドを愛用しているのか?

検索する人が増えています。

化粧品ブランドについて調べてみるとツイッターでこんなことを過去にツイートしていました。

 

「普通に市販の使ってますよー!」ということで誰でも入手可能ですね。

3以下商品をアイメイクに使っていることがわかりました。

シャドウはRIMMEL(リンメル)

アイライナーは目の下と目の上を使い分けてしており、

目上はメイベリン ニューヨークのリキッドアイライナー

目下はビボアイフルのペンシルアイライナー(アイフル アイライナーA)

ちなみにリップメイクは海外ブランドでマットなリップを多く展開しているBeautyBakerie(ビューティベーカリー)のものを愛用しているという。

 

本当に90kmはしてもメイクは落ちなかったのか!?

さすがに24時間90kmという長距離を走ってメイクが落ちないはずないですよね笑

そんな中、27日午前、ブルゾンは休憩所からの中継に”with B”ことお笑いコンビ・ブリリアンとともに登場。ブリリアンは汗でファンデーションが落ちてしまった様子のブルゾンの後ろに立つと「メイクが」「落ちてる」とネタにし、その後の中継では「化粧直し」「完了」とポーズを決めた。

とニュースにもなっておりましたので90km落ちなかったというのはガセになってしまいます。

しかしあれほどの汗をかいても落ちないメイクはブランド力もすごいですがブルゾンちえみさんのメイク術もすごいのでしょうね!

今後自身の化粧品ブランドを立ち上げる意欲もあるようなのでさらにメイクに関しては注目が集まりそうですね。

 

Ads By Google