兎凪さやか|大学は休学中。ZOC脱退!両親は離婚し母子家庭だった。

兎凪さやかさんが話題となっています。

あることがきっかけでアイドルユニット『ZOC』から脱退することが発表されました。

兎凪さやかさんとは一体どんな人物なのでしょうか??

 

 

兎凪さやか プロフィール

兎凪さやか PROFILE

名前:兎凪さやか(うなぎさやか)
愛称:さやぴ
生年月日:1999年12月16日
出身:千葉県
身長:155cm

スリーサイズ:B83-W68-H80

特技は書道で8段を取得されていました。

また、体力に自信がなく歌とダンスは苦手も苦手のようです。

兎凪さやか元ZOCメンバー

 

2018年9月に結成された『ZOC』.

シンガーソングライターの大森靖子さんが中心となったアイドルユニット。

大森靖子さんが審査員を務めていたミスiDで参加者を集め結成されました。

兎凪さやかさんはミスiD2018のファイナリスト(No51)です。

メンバーには少年院に入っていたことで話題になった戦慄かなのさんがいます。

 

 

 

兎凪さやかは大学生だった!

この投稿をInstagramで見る

❤︎🐇兎凪さやか🐇❤︎(@chuuu_12168)がシェアした投稿

アイドルをしながら学業にも真剣に取り組んでいた兎凪さやかさん。

現在は現役の女子大生でした。

学校名こそ特定はできませんでしたが、看護大学に通っていることが判明しました。

しかも大学の費用は自分で支払い、親にも仕送りをしていたという兎凪さやかさん。

非常に努力されていたのですが、アイドルと大学生の両立がうまくいかなくなり、

休学していることを報告していました。

私、大学は休学しちゃいました。リリイベ期間寝る時間がなくて。夏休みがちょうど終わったんですよ、それからリリイベがあって、そうしてると、最初だから課題がめちゃめちゃ多くて、1日に10枚のレポートを毎日出してたんですよ。リリイベも毎日あったから、家に帰るのも終電で、1時頃お風呂入って、それからレポートをやってたら朝になって──1ヶ月間くらいほぼ寝てない状態になっちゃって、さすがに体が壊れる音がして。それで、“ちょっと休学したいかも”ってママに言って。ほんとは大学を辞めようと思ったんです、辞めて他の大学に編入して──と。でも看護を諦めたくなかったから1年間休学して。最初は戻れないかな…とも思ったんですよ、戻った時1つ下の子と一緒にできるかな…って。でもそれでやれたらカッコいいなって思って休学っていう手段を選んで、1年休んで大学に復帰しようかな…って思ってます。

今回、ZOCを脱退することになり、今後は学業1本で大学卒業をするのではないかと思われます。

ただ収入面が心配で大学の費用を支払うことができるのか心配なところです。

 

 

 

兎凪さやかの両親は離婚していた

この投稿をInstagramで見る

❤︎🐇兎凪さやか🐇❤︎(@chuuu_12168)がシェアした投稿

千葉で生まれて、東京に引っ越した兎凪さやかさん。

小学校3年生の時にご両親が離婚したのをきっかけに千葉にお戻りました。

その後は、妹と一緒に母親に育てられていました。

ぶりっ子と言われ、いじめを受けるなど辛い日々を過ごしたようです。

また父親の愛人との間にトラブルもありグレてしまったことを明かしています。

私立の幼稚園、私立の小学校に通っていましたが、千葉に戻ったときに公立の小学校に通うことに。

ちなみに高校は女子校だったそうです。

大学の費用は父親に払ってもらうはずだったのですが、父親の愛人がそのお金を使い込んでしまったということなのです。

こちらのインタビューで語られています↓

https://note.com/aisoku/n/na30d182a8f45

 

おすすめの記事