羽生ゆずれないという芸名で羽生選手のモノマネをしていた芸人さんが、

新芸名を発表しました。

それが『あいきけんた』です。

実はこの名前は本名です。

漢字で書くとこうです→相木健太(あいきけんた)。

 

 

 

相木健太 プロフィール

生年月日:1995年2月25日

年齢:24歳

出身:北海道苫小牧市

血液型:B型

身長:179cm

 

相木健太のアイスホッケー経歴がすごい

相木健太さんは実はすごい人!!

羽生結弦選手と同じで氷上の競技で戦われていました。

他にも共通点があり学年が同じです。

父親の影響で幼い頃からアイスホッケーを始めていました。

駒澤大学附属苫小牧高等学校を2013年3月に卒業されていますが、

この高校はアイスホッケーの強豪校

 

1994年〜2002年までインターハイ9連覇

2004年〜2008年までインターハイ5連覇

優勝回数は歴代最多の37回を超えているのです。

高校アイスホッケー界では王座の君臨しています。

圧巻は!!

 

 

 

なんと2011年には全国大会通無失点の完全優勝という素晴らしい成績を残しているのです。

高校在学中にはアイスホッケーでUー18の日本代表で主将となっていました。

高校卒業し、進学した大学が明治大学でした。

学部は政治経済学部に在籍していて、

やはりここでもスケート部でアイスホッケーをされています。

 

 

 

大学4年生の時に最後の大会(インカレ)で優駿の美を飾っていました。

実は大学時代から相木健太さんが所属する明治大学アイスホッケー部で『羽生結弦に似ている』

と言われたことがきっかけで『羽生ゆずれない』芸名を使い、

2017年に、芸能事務所のザゼンプロダクションに所属し芸能活動を開始したのでした。

 

相木健太の大炎上まで

羽生結弦選手が平昌五輪で金メダルを獲得し、

国民栄誉賞も獲得。これで『羽生ゆずれない』としての仕事も増えるだろう。

そんな予想はズバリ大当たりしプチブレイクするのですが、

羽生結弦選手ファンの中には『羽生ゆずれない』という存在を認めないという意見もありました。

そして、小塚崇彦さんの夜遊び報道がされ、

そこに一緒にいた『羽生ゆずれない』が炎上することに。

 

 

 

『羽生ゆずれない』は当時彼女がいたわけでも結婚していたわけでもなく、

さらに本人曰く夜遊びもしていないというのに大炎上し解明を迫られたのでした・・・。

しかも日本だけではなく世界各国から・・・。

 

 

 

 

悪い意味で注目を浴びてしまいましたが、知名度はかなり上がったように思います。

改名したのは24歳の誕生日。

 

 

 

 

生まれ変わるという思い出その日を選んだのでしょう。

今後、どのような活躍を見せるのか??

プチブレイクしすぐに正念場が訪れてしまいましたね!!

ここが腕の見せ所でしょう。

 

 

 

おすすめの記事