春ドラマが続々と最終回を迎える中

夏ドラマもいよいよ始動!

そんな中一際気になるドラマ

 

テレビ朝日

「dele(ディーリー)」

 

山田孝之と菅田将暉のW主演

という配役だけで「絶対これ面白いでしょ!?」と期待してしまいます。

 

4月にこっそりSNSが立ち上がりましたが未だにハッキリ放送日は未定!

現在出ている情報をまとめました。

 

あらすじは?原作はあるの?

「dele」とは「削除」の意味です。

テーマは「デジタル遺品」

依頼人の死後スマホやパソコンの中に残ったデータを内密に抹消するという内容

1話完結型になるそうです。

原作は2017年6月29日に発売された本多孝好著「dele」

dele ディーリー

 

製作陣は2年前から山田孝之と菅田将暉にオファーしてついに実現。本多のあて書きによる原案をもとに、毎回異なる脚本家が脚本を担当する1話完結型ドラマです。

2年前に制作スタートして1年前に本を出版しています

つまりドラマ制作の方が先にスタートして本が出版されたのでしょうか。

さらに毎回脚本家が違うということなので1話ごとに面白さも違うかもしれません。

どんなドラマになるのか楽しみです。

 

放送日は?

deleは2018年7月期のドラマです

テレビ朝日にて金曜日の23:15放送の連続ドラマです。

見ることのできない人は見逃し配信をチェックしてください

 

SNSのフォロワー数がすごい!

菅田山田というアカウントでSNSが始動しました。

 

でぃーりー #山田菅田

山田菅田さん(@yamadasuda)がシェアした投稿 –

 

他の出演者もまだ書かれていませんがちょこちょこ写り込んでますね!

あっという間にフォロワー数10万人を超えました!

※まだドラマスタートしていない!

W主演の二人の人気

何かすごいものやるかもしれないテレ朝深夜枠

期待値がすごすぎる!