毎年5月に開催されるファンタジーオンアイス幕張の会場レポート

例年羽生結弦選手の出る可能性の高いアイスショーとしてチケット入手困難になっていますがチケットの取れた方の参考になればと思います。

最寄駅は海浜幕張駅です。

毎年のように間違えて幕張駅や幕張本郷駅に行ってしまう方もいるそうですから注意しましょう。

海浜幕張駅の改札を出た後は案内表示に従って進むと幕張メッセのイベントホールまで徒歩5〜10分ほどで着きます。

駅を出ると「プレナ幕張」があります。そのまま直進してプレナ幕張1階に入ると織田信成選手が毎年食べてネットにアップしている「鯛パフェ」とお店があります。

幕張イベントホールに着きますと開場前からすごーい行列。

開場から開演までは1時間も時間があるのに並んでいるのはなぜかというと・・・

ほとんどの方はオフィシャルグッズ買うためですね。

 

 

 

20〜30分もするといくつかはもう売り切れになっていました。物販の行列も座席の方にまで伸び、並んでいる最中にお目当てのものがなくなってう事もあります。(実際に売り切れて悲鳴が聞こえましたw)

特に狙いがなければ休憩時間に残っているグッズを買うことをお勧めします。

 

座席図です。

最前列のプレミア席は22000円

この幕張会場ではリンクと客席に柵がありません。段差も少ないのでほぼ同じ目線にスケーターがいます。

そのため最前列に座ると目の前にスケーターが来ます。生声も聞こえます。

群舞正面はAブロックショートサイドです。

羽生結弦選手が迫ってくるショートサイド前列。もしかしたら22000円でも安いのかもしれませんね。(なかなか取れませんけどね)

 

選手の入退場口は3つあります。(★マーク)

メインはステージ横ですが、AブロックとBグロックの間からの登場は客席からリンクに入ったりするのでかなりお得な席になっていると思います。

プルシェンコが客席に乱入したのも今回はショートサイドでした。

会場内は暑いくらいで前列の方以外は防寒の必要もないです。(もちろん個人の体感によります)

プレゼントの投げ込みは禁止です。プレゼントは入り口近くにプレゼントBOXがあるのでそちらに入れます。

会場内は撮影禁止です(でも撮っている人はたくさん見かけます)

トイレはものすごい混むので、行かない方向で調整するか一度会場を出て猛ダッシュするのがベストです。

 

 

 

ショーが終わると、実は出待ちスポットがあります。

決して良い行為ではないので本当のスケートファンならやりませんが。

(例年羽生選手は基本違う入り口から出入りするとか)

 

その前に注意事項ですが、試合前のホテル&会場への出待ち入り待ちは絶対にやってはいけません。

実際に選手たちは試合前には困るとオブラートには包んでますが発言されています。

羽生選手はホテルに押し寄せたファンに気を取られてドアに激突したこともあります。好きな選手がファンのせいで実力を出せないようになったら色々モヤモヤしてしまうことなので絶対にやめましょう。

 

オフシーズンだからこそ丸見えの出入り口なのですが

幕張イベントホール入り口のすぐ横に中央エントランスの入り口があります。

そこから入って国際展示場4番前あたりの通路です。

関係者入り口が丸見えです。

撮影禁止の注意書きはなかったので大丈夫なはずですが、スケーターさんたちの撮影は肖像権問題もあるのでネットやTwitterに上げるのは禁止だと思います。

(宝塚では撮影は個人用のものとしネットに上げてはいけないとしっかり言われているようなのですが、野球選手らサッカー選手あたりはバシバシ撮られているような・・・・スケーターはどっちでしょう?)

スケーターさんは案外会場を出るのがとって早いのでショーが終わると急いで向かわなくてはなりませんが、ゆっくりせずに会場を出てもすでに人だかりで隙間に入れません。

 

ですが

実はショーの前にもここの入り口からスケーターさんたちが入っていくのです。そして人だかりにはなっていない。

グッズを買わない人は開場待ちの人混みから抜けて(この辺のベンチは案外空いている)ベンチで休憩がてらスケーターを眺めてもいいかもしれません。

撮影はしない声はかけない見るだけというスタンスで今回は開場数分前から開場後20分くらいで

プルシェンコ、バルデ、アンサンブルスケーターズ、アクロバッドチーム、ポゴリラヤ、フェルナンデス、安藤美姫などなど次々に入って行きました。(敬称略)

観客が入場待ち行列&入場後グッズ行列の間に会場入りするのですね。(おそらく別の場所でアップ後歩いてイベントホール入り)

一人サングラスをかけて車から降りて入っていった人が振り返って手を振ってくれましたが車から降りてすぐに入ってしまったので誰だったのかわかりませんでした・・・・(ファンサすごいの誰ですか)

 

さらにこの関係者入り口の先に進むと(展示場3あたりの廊下)搬入口も見えます。

裏方萌えする方はそちらを見て時間を潰してもいいかもしれません。

さあそしてP&Gの懸賞の非公開練習見学!!!

何があったのかというと・・・

 

 

 

練習見学の後、なんと!!!!

スケーターからカーネーションの直接プレゼント!!もちろん握手も!!

記念撮影もできたとか!!!

羽生結弦選手からも手渡しです。受け取った方は何てラッキーな人なんでしょう。握手は全員にしてくれたようです。

これは来年の懸賞も期待大!!

来年春にはP&G製品が飛ぶように売れることでしょう!!!!

 

おすすめの記事