藤原さくらがかわいい!出身高校は?プロフィール紹介!演技力は?


Ads By Google


 

月9ドラマ「ラヴソング」でヒロイン!

佐野さくら役の藤原さくら(ふじわら さくら)って誰!?と気になった方は少なくないはず。

全然知らない女優さんだけど、

主演の福山雅治さんと共演って大丈夫??という不安の声もあるようです。

実は本職はアーティスト。

シンガーソングライターを対象ですが100人が応募したオーディションを見事に勝ち抜いたのです。

月9ドラマとあって有名アーティストもオーディションに参加しているかと思われますが、そこを見事に切り抜けたとあって期待しても良いのではないでしょうか?

一体どんな人物なのか!?って気になりますよね?

調査してみましたのでよろしければ最後までお付き合い下さい。

藤原さくら プロフィール

160216_fu_4出典:https://www.google.co.jp

名前:藤原 さくら(ふじわら さくら)

生年月日:1995年12月30日

年齢:20歳

出身:福岡県

趣味:漫画、アニメ

職業:シンガーソングライター、女優

好きな音楽:The Beatles

事務所:アミューズ

藤原さくら 生立ち

2人姉妹の次女として福岡県で生まれ育ちました。

幼い頃から音楽が大好きで、休みの日に姉は母と服を買いに行く。

しかし藤原さくらさんは父と楽器店へと家族2班に分かれて行動するというのがお決まりでした。

楽器に触れる

news_large_20160109-IMG_5285出典:https://www.google.co.jp

家には父所有のギターはあったが触る事はできず、10歳の時自分用のギターをプレゼントされたことがきっかけでギターを始めます。

大好きなYUIさんの曲を弾くのが好きだったそうで歌本を見るというのが日課になっていたのです。

10歳の時から既にフレーズやサビを断片的に書き溜め、詞・曲は本人が作っていました。

父が手を出す事はなかったそうです。

中学時代

中学生になるとバンドを結成。

メンバーは、

藤原さくらさん⇒ギター・ボーカル

父親⇒ベース

父親の友人の息子⇒ドラム

ドラムの父親の友人の息子からタップのLIVEへ誘われ、彼の頑張ってる姿を見て刺激を受け「このままくすぶっていたらダメだ」とボーカルスクール入学を決意するのです。

高校時代

高校は地元福岡市の福翔高校へ進学。

夏休みにはボーカルスクールへ入る事も決定。

スクール入学前に長野の友達を訪ねて旅行へ。

現地のホテルオーナーの許可で初LIVEを開催する事になります。YUIさん、阿部真央さんなどのJPOPを披露しました。

しかしLIVEには人は集まらず数名のおじいちゃんが応援してくれただけだったそうです。

福岡ではさくらさんがギター、お父さんがコンガを持ち、大濠公園で歌本を持って練習していると、ウォーキングしている人達が足を止めて集まっていました。

これがきっかけで自信はかなりあったのです。

しかし

蓋を開けてみると散々な結果。

「私には魅力がないんだ。」と挫折するさくらさん。

ホテルオーナーは「何を考えて歌っているの?」と問いたのです。

歌詞の意味も考えずにただ歌っていた事に気づかされたのです。

これが貴重な経験となり音楽に対する想いがより深くなります。

 


Ads By Google


 

ボーカルスクールへ

ボーカルスクールVOATへ正式入学。

VOATとは、三代目J Soul Brothersのボーカル今市 隆二さんを輩出した名門スクールです。

BwdL04pCMAAf3Ax出典:https://www.google.co.jp

この名門スクールで第3次オーディションまで合格し、数少ない東京大会進出メンバーに入ったのです。

東京大会ではレコード会社やプロダクション事務所がいる前での選考となるため、何度も泣きながら練習に励んだのです。

その努力の結果、大手プロダクションの育成契約を交わし。

これを機に長期の休みを利用して東京での特別レッスンを定期的に受ける事になります。

夢が目標へと変わっていったのです。

メジャーデビュー

news_xlarge_BBQ_fujiwarasakura出典:https://www.google.co.jp

高校卒業後は上京。

2014年3月にオリジナルアルバム「full bloom」でインディーズデビューを果たすと、楽曲制作やライブ活動を本格的に開始。

CM出演での歌唱や、テレビドラマへの曲提供などで話題となる。

2015年3月スピードスターレコーズよりミニアルバム「à la carte」でメジャーデビュー。

2016年2月には初のフルアルバム「good morning」をリリースさせています。

女優デビュー

福山雅治さんが主演の月9ドラマ「ラヴソング」のヒロイン役として抜擢されました。

シンガーソングライターを対象に行われたオーディションで福山雅治さんとセッションを行ったのですが、

その時福山雅治さんに「この子一緒にギター弾いていると楽しくなる」と言わせています。

ヒロイン“佐野さくら”は音楽の神様が与えてくれた“歌声”を持つ女性という設定。

歌声も美しいし名前も一緒だし条件はぴったり?

気になるのは演技力!!

演技経験は一切なしという事もあり不安要素はあります。

演技力については未知数ですが、このドラマをきっかけにTVにひっぱりだこになる可能性があります。

今後の活躍に期待しましょう!!


Ads By Google


最後までご覧頂き

ありがとう御座いました

 

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ