こんにちは!
PZRです(^ ^)
マネジメント会社『B-irthday(バースデイ)』
が東京地検から告発されています。
約6,400万円の税金を脱税した疑いのようです。

その社長が話題になっているのですが、
米村弘光社長ということがわかりました。
ももいろクローバーZや乃木坂46の衣装を担当した方でファンの間では、
『神』と呼ばれるスタイリストなのです。

 

 

告発されたのは、東京・世田谷区にあるマネージメント会社「B‐irthday」と米村弘光社長(57)です。
関係者によりますと、この会社は「ももいろクローバーZ」や「乃木坂46」など、人気アイドルグループの衣装のデザインやコーディネートを手がけて、多額の収入を得ていましたが、長年にわたって税務申告を行っていなかった疑いがあるということです。
東京国税局は、おととしまでの2年間におよそ1億3100万円の所得を隠し、法人税と消費税、合わせて6400万円を脱税した疑いで、会社と社長を東京地方検察庁に告発しました。
不正に得た資金は、会社や社長の預金口座で保管されていたということです。
NHKの取材に対して米村社長は「国税局の指摘を受けたのは事実で真摯(しんし)に受け止めます。現在は申告を行い、納税も進めています」とコメントしています。

米村弘光社長について調査してみました。

米村弘光社長とは?

熊本県出身で、現在の年齢は57歳です。
熊本県内の高校を卒業後に上京し、服飾関連の専門学校に通います。
もともとファッションに興味があり、
POPEYEやHot-Dog Pressなどのファッション雑誌を愛読しておりました。
東京への強い憧れがあり上京しましたが、
専門学校の同級生たちはすでにある程度の基礎ができている人ばかり。
レベルの差を痛感し、わずか数週間で退学してしまうのです。

両親に退学がバレて仕送りがストップしてしまったため貧困生活を送ることになります。

食っていけない状況が続き、スタイリストの夢を一旦諦め劇団に入り役者として活動を始めると、
才能が認められ、映画出演も果たしているんだそうです。
役者時代に知り合ったスタイリストとの出会いが、
米村弘光社長を変えました。

 

 

劇団を辞めてスタイリスト会社に入社しました。
最初は下積みということで数万円のお給料でしたが、

それでも楽しいと思えたことがスタイリストとして成功する原動力になったのです。

 

脱税に関して公式のツイッター(現在は鍵アカ)では、

所得隠しは断じてないし、私腹を肥やしたつもりもない。ただ信じていた人に裏切られ、このような結果を招いてしまった

と発言しています。
事実だとすれば黒幕が誰なのかも捜査せねばなりませんね。

 

米村弘光社長は癌だった!?

Twitterでは米村弘光社長は2018年にガンを患っていたという情報がありました。
しかし、この1件の情報でした。
もし事実だとすれば精神的にだいぶ参ってしまっているでしょう。

 

おすすめの記事