おはようございます!
PZRです٩( ‘ω’ )و
吉本興業の代表取締役社長である岡本昭彦さんが話題となっています。
話題になっている原因は、宮迫博之さんと田村亮さんの記者会見です。
岡本昭彦社長の若い頃は、ダウンタウンのマネージャーをしていたという経歴の持ち主なのです。

 

 

岡本昭彦 プロフィール

岡本昭彦 PROFILE

名前:岡本昭彦(おかもとあきひこ)
誕生年:1966年
年齢:53歳
吉本興業入社年:1991年
出身大学:天理大学(外国語学部インドネシア学科)
役職:2019年〜吉本興業・代表取締役社長

岡本昭彦はダウンタウンの元マネージャーだった!

入社2年目にマネージャーとして担当した芸人コンビ。
それが、ダウンタウンでした。

この投稿をInstagramで見る

浜田雅功の旅日記さん(@hamachankyuzitsu)がシェアした投稿

みなさんご存知のダウンタウンは、
吉本興業所属の松本人志さんと浜田雅功さんのお笑いコンビです。
岡本昭彦さんはTV出演もいくつかあり、
特に「ガキの使いやあらへんで!!」への出演です。
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 9 笑神降臨伝!傑作トーク集!!というDVDのDisc2でも見ることができるので気になる方は、
アマゾンでチェックして見てください。

岡本昭彦と宮迫博之との共演もあった!

 

ダウンタウンのマネージャーは出世する!?

この投稿をInstagramで見る

坪田信貴(#坪田先生 #ビリギャル 著者)さん(@nobutaka_tsubota)がシェアした投稿

ビリギャルの著者・坪田信貴さんのインスタグラムには、
岡本昭彦さんとともに、現・吉本興業の会長の大﨑洋さんの姿がありました!
SNSでプライベートの2人の画像が公開されているのは坪田信貴さんのインスタ以外に発見できませんでした。
またプライベートでの最新の画像となるでしょう。
実は大﨑洋会長もまた、ダウンタウンのと深い関わりがあります。
初代マネージャー?と言われていますが、実際にはマネージャーではなく
ダウンタウンがNSC時代に兄貴分面倒を見ていた存在で、ダウンタウンの活躍を支えた人物なのです。

第11代吉本興業の代表取締役で2009年〜2019年まで務めていました。
現在は会長という役職に就いています。

歴代マネージャーのこれまでに就いた役職を調べてみました!!

 

 

 

初代マネージャー・中井秀範(現役引退?)

▼本音楽出版代表取締役社長

▼日本音楽事業者協会 専務理事

▼株式会社カワイイアン・ティービー 代表取締役社長

2代目マネージャー・新田敦生

▼株式会社よしもとエリアアクション 副社長(現)

3代目マネージャー・岡本昭彦

▼吉本興業ホールディングス株式会社 代表取締役社長(現)

▼株式会社YDクリエイション 代表取締役社長(現)

▼吉本興業株式会社 代表取締役社長(現)

4代目マネージャー・磯俣拓生

その後の経歴不明

5代目マネージャー・藤原寛

この投稿をInstagramで見る

TANAKA ALICE(タナカ アリス)さん(@tanakaalice)がシェアした投稿

▼吉本興業株式会社 代表取締役副社長

▼株式会社よしもとスポーツ 取締役

▼株式会社よしもとアクターズ 取締役

 

絶対に笑ってはいけないシリーズではお馴染みの藤原寛さん。
意外な経歴に驚いた人がほとんどではないでしょうか?
ダウンタウンの歴代マネージャーはほとんどが出世していうことが分かりましたか??

 

 

おすすめの記事