【御悔やみ

灘康次さんが死去されました。

89歳でした。

死因は肝臓ガンでした。

灘康次さんは歌謡漫談グループの

灘康次とモダンカンカン』で一世を風靡された方です。

正月番組では必ずと言っていいほど出演されていました。

 

通夜告別式についての情報はこちらです↓

通夜:3月9日(土)午後6時~7時
告別式:3月10日(日)午前11時~正午
碑文谷会館 目黒区碑文谷4-21-10
電話03-5722-9111

 

 

 

灘康次(なだこうじ) プロフィール

生年月日:1929年3月??日

出身:東京都洲崎遊郭

本名は灘定男(なださだお)さんです。

 

関東商業学校在学中に予科練を経て戦後「劇団新生」に入団し歌と芝居を習う。
ギターは上原げんとに指導を受けた。
1947年頃に元あきれたぼういずの川田晴久(川田義雄)の弟子になり
「川田義雄とダイナ・ブラザース」のメンバーになる。
横浜国際劇場でボーイズデビュー。1956年、川田義雄の病気療養(翌年死去)に伴い、西方健と「カンカンコンビ」を結成(のちに解散し西方は「ぴんぼけトリオ」(のちの「ザ・ぴんぼけ」)を結成した)。
灘は1958年にモダンカンカンを結成。
メンバーチェンジを繰り返しながら、2010年代まで長く活動した。
第42回芸術祭賞受賞。1995年にボーイズバラエティ協会会長就任。
2018年現在は同協会名誉会長。高齢のため、グループとしての活動は休業中。

引用元:Wikipedia

 

灘康次とモダンカンカン』ではリーダーとしてメンバーを引っ張り、

リードギター・ボーカルを担当されていました。

訃報の発表にTwitterでの反応を見てみましょう。