伊調馨は告白を否定する理由があった!結婚目前の韓国人彼氏とは?

先日からニュースになっている、女子レスリングのパワハラ騒動

伊調馨が日本レスリング協会の栄和人強化本部長から繰り返しパワハラを受けた、ということでした。

しかし、ここにきて所属先であるALSOKの広報部を通じて伊調馨が「『告発状』については一切関わっておりません」というコメントを出しました!

あれ?これはどういうことなんでしょうか?

これからの展開が気になるところです。

ここでは、そんな伊調馨の色々について調べてみました!

 

【Ads By Google】

 

伊調馨のプロフィール

生年月日:1984年6月13日

血液型:B型

出身地:青森県八戸市

身長:166㎝

階級:63㎏

競技種目:レスリング

所属:ALSOK

 

経歴

伊調馨は、3人兄弟の末っ子。

お兄さん寿行さんとお姉さん千春さんの影響で、3歳から地元にあった八戸クラブでレスリングを始めました。

伊調家の教育方針に”勝負事には死んでも勝て”というものがあり、お母さんは厳しかったのだそう。

ジュニア時代から注目を集め、スポーツに力を入れていた愛知県にある中京女子大学附属高校(現在は至学館高等学校に名前が変わっている)、そして中京女子大学(現在の至学館大学)へと進学。

以前は56㎏級だったのですが、吉田沙保里選手と同じ階級だったため、2002年に63㎏級に変更。ここから伊調馨の不敗神話が始まりました。

2004年のアテネオリンピックで金メダル。姉の伊調千春選手は銀メダルでした。

2008年北京オリンピックで金メダル。その後引退宣言をしましたが撤回、2009年に復帰しました。

2012年ロンドンオリンピックで金メダル

2016年リオデジャネイロオリンピックでも金メダル、4大会連続優勝となり、女子選手として初めてのオリンピック個人種目4連覇を達成!

ちなみに、他にオリンピックで個人種目4連覇という偉業を達成しているスポーツ選手には、陸上のカール・ルイス、競泳のマイケル・フェルプスなどがいます。

安倍首相も「(東京五輪での)5連覇を期待しています」と言っていましたが、

伊調馨には東京オリンピックに出場して、5連覇を目指してほしい!そんな期待もされています。

これからの伊調馨の動向が気になりますね。

 

【Ads By Google】

 

結婚を考えた韓国人とは?

2008年に一度引退宣言をしている伊調馨には、この時付き合っていた彼氏がいました。

お相手は、韓国のレスリング選手チェ・ワンホ

2007年のレスリングのアジア選手権(キルギス)で知り合い、8月の韓国体育大などでの練習に参加して親しくなったそうです。

2008年の伊調馨の休養はチェ・ワンホとの結婚の準備ではないか、と思った関係者もいたようです。

しかしその後、伊調馨はカナダへ10か月留学。

これがすれ違いとなってしまい、結婚には至らなかったそうです。

残念…。

現在独身の伊調馨ですが、「子供が欲しい」というコメントもしていますので、是非いいお相手がいるといいですね!

引退の可能性とは?

東京オリンピックへの出場が気になるところですが、引退の可能性はあるのでしょうか?リオデジャネイロオリンピック後のインタビューで、

「『5連覇してなんなの?』というのがある。こだわりはまったくありませんから。…自分が5連覇することよりも、コーチをすることのほうが勝(まさ)っているというか、おもしろそうな気がしています。」

と語っています。

「コーチになりたい」という夢があるのですね。

また、彼女自身が語るオリンピック出場へのリミットは、オリンピックの2年前。

オリンピックへの出場権獲得するだけでなく、選手層を実際に自分の目で確かめないといけないのだそう。

…ということは、今年には引退か復帰か決めないといけない、ということになりますね!今年は何か発表が聞けるかもしれません。

パワハラ告白を否定

今回のパワハラ騒動はあたかも伊調馨さんが訴えたかのような報道がまずされましたが、

実際には伊調馨選手は告発には全く関わっていないんだそうです。

もし伊調馨さん本人が協会に対して直接声を上げるとなると実害が生じる可能性があるからです。

そのため、告発人となったのは貞友義典弁護士。

第三者が声を上げることによって選手達の立場を守るということなのでしょう。

 

 

【Ads By Google】

 

 

父親とはどんな人物?

2008年のキリンビールのCMで、父親の春行さん、姉の千春さんと共演していた、伊調馨。

親子でキリンビールを飲みながら、自然に会話している姿がなんだかほほえましかったですよね。

どことなく高倉健さんに似ていて、渋い雰囲気ながら優しそうなお父さんでした。

そんな伊調馨の父親の春行さんは、なんと寿司職人でした。

兄弟3人レスリング選手でしたから、すっかりスポーツ関係者かと思っていましたよ。

そのため、伊調馨も魚にはうるさいのだそう!

これからの伊調馨のコメントに注目していきましょう。

 

 

おすすめの記事