望月あもん|野球推薦で高校・大学へ。双子の兄はシモン。彼女は誰?

こんにちは!
PZRです♪( ´▽`)

俳優デビューで話題の人物がおります。
フィジーク選手として活躍されている「望月あもん」さんが俳優デビューされるのです。

望月あもんさんってどんな人物なの?
徹底的にリサーチしてみました!

 

 

望月あもん  プロフィール

この投稿をInstagramで見る

AMONさん(@amon_1217)がシェアした投稿

望月あもん PROFILE
名前:望月あもん
生年月日:1996年12月17日
 年齢:22歳
 出身:福岡県
 身長:185cm
 体重:85kg
 大学:日本体育大学(体育学部体育科)
 所属:ケイダッシュ

 

望月あもんはハーフ!?

この投稿をInstagramで見る

AMONさん(@amon_1217)がシェアした投稿


望月あもんさんの両親は、
父親がイラン人で母親が日本人
ハーフということになりますね。
また姉と兄がおり、三兄弟なのですが兄の望月シモンさんとは一卵性双生児の双子だったのです。

 

 

望月シモンさんは現在YouTuberとして活躍中ですが、
フィジーク選手としても大会に出場されています。

この投稿をInstagramで見る

Shimon Mochizukiさん(@cshi1600)がシェアした投稿

 

また、秋葉原にあるジム「Bodyke」ではパーソナルトレーナーとして働き、
モデルとしても活動されていました。
小学校・中学校時代は兄弟で野球部でバッテリーを組み地元では有名だったそう。

望月あもんは高校球児として活躍

望月あもんさんの出身高校は大分県にある私立の柳ヶ浦高校でした。
この高校は日ハムの田中瑛斗選手や巨人の山口俊選手を輩出した高校で、
野球の強豪高校でした。
望月あもんさんはこちらの高校に野球の推薦で入学し、
もちろん野球部に所属していました。

この投稿をInstagramで見る

AMONさん(@amon_1217)がシェアした投稿

投手として活躍しましたが、
夢の甲子園出場は叶わなかったのでした。
球速は140km /h以上ということで、
もし今後、始球式へのオファーがあった場合、
日本体育大学の先輩・関口メンディーさんの芸能界記録133km /hを軽く超えてしまう可能性があるようです。

日本体育大学へはやはり野球推薦で進学。
プロ野球界進出へ向けて頑張っていましたが、
大学1年生の時に肘を壊しプロ入りを断念。
2年生になると日本体育大学バーベルクラブに入ったのをきっかけにフィジークで活躍する選手となったのでした。
2018にはJBBF東京選手権フィジークで最年少優勝する功績を残されています。
その他にも2017の埼玉オープンや関東選手権で優勝されています。

 

 

 

望月あもんの彼女は三井

望月あもんさんの彼女ですが、
三井すみれさんではないかと噂されています。
この女性は日本体育大学出身で、バーベルクラブにも所属されていました。
まら、2017年に開催されたフィットネスビキニ大会では初出場ながら5位入賞されています。

俳優となるきっかけは新田真剣佑!

現在、望月あもんさんは西麻布の高級パーソナルジム「PLUS ME」でトレーナーとして勤務されています。
そのジムの顧客である新田真剣佑さんを担当しているのが望月あもんさん。

この投稿をInstagramで見る

新田 真剣佑 Mackenyuさん(@mackenyu.1116)がシェアした投稿

新田真剣佑さんの体づくりや食事のサポートのため、
ドラマの撮影現場へ帯同していくうちに俳優業へ憧れの想いが芽生えたのです。
目標はアーノルド・シュワルツェネッガーさんです!
さて今後どんな活躍を魅せてくれるのか注目です!!

 

おすすめの記事