小林麻央さんがお亡くなりになり世間が悲しみに暮れています。

そんな中ある一人の男性が市川家及び親族の方々の支えになっているのです。

その名は山田純大さん。

あまり話題にはなっていませんがこっそりと陰でフォローしているところが謙虚だなと感じさせられます。

自分は目立ってはいけないということなのでしょう。

さて山田純大さんとはどんな方なのでしょうか?また市川海老蔵さんとの強い絆の理由に迫っていきます。

山田純大 プロフィール

生年月日:1973年2月14日

年齢:44歳

出身:東京都

身長:180cm

血液型:O型

所属:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー


Ads By Google


経歴まとめ

成城学園初等部を卒業後に小学校時代に家族で訪れたハワイの素晴らしさが忘れられず、

中学、高校時代をハワイで暮らすことを決意しました。

大学はアメリカのカリフォルニア州にあるペパーダイン大学に進学し国際関係学部アジア学科を専攻しました。

無事卒業もしています。

大学卒業後に日本に帰国し目指したのは俳優。

大物俳優の父親に憧れを持っていたのでしょう。

父親は弁護士になってもらいたいと願っていたそうです。

コネなのか実力なのか映画『CUTE』で俳優デビューします。

その後「 ルーズヴェルト・ゲーム」「半沢直樹」そして憧れの父親も出演した「水戸黄門」など人気ドラマや舞台、映画などマルチに活躍しているのです。

これだけマルチに活躍していますから、コネでないことがわかっていただけたかと思います。

海外滞在の経験から語学力には自信があり、得意の英語を生かした本の出版なんかも行っているんです。

『命のビザを繋いだ男』という本を2013年4月出版しています。

気になる方は是非ご覧ください。

父親は大物俳優のあの方!

俳優として活動中の山田純大さん。

父親はなんと杉良太郎さんです。

杉良太郎さんの奥様といえば大物演歌歌手の伍代夏子さん。

伍代夏子さんは55歳で山田純大さんが44歳です。

お分かりかと思いますが伍代夏子さんは産みの母親ではございません。

杉良太郎さんは結婚25年目の1999年に離婚されていますが前妻との子が山田純大さんというわけです。

補足ですが離婚後1ヶ月ほどで再婚したため略奪婚と言われたことがあります。

55歳でこの美しさですから結婚当時はさらに美しかったことでしょう。

 


Ads By Google


 

山田純大&市川海老蔵の強い絆の理由

「海老蔵君とは言葉いらないね。なんか感じるんだよね。不思議。」

と語る山田純大さん。

舞台「ABKAI~2017~石川五右衛門外伝」で共演している仲です。

小林麻央さんが亡くなった直後から自宅まで駆けつけ長女の麗禾ちゃん、長男の勧玄くんと遊んで悲しみに暮れる子供達をサポートているのです。

しかも自宅に呼んだのは子供達ということで以前から市川家とは強い絆で結ばれていることよく分かります。

と思ったのですが市川海老蔵さんと山田純大さんが初めて出会ったのは2015年の冬頃。

知り合ってからたったの2年です。

市川海老蔵さんは以下のように語っています。

あっという間に深い絆が・・・。

人は共にした時間も大切ですが、時間を越えて深くなる絆もある。

そんな事を感じさせてくれました

小林麻央さんの姉の麻耶さんもブログでこのように語っています。

テレビ東京のドラマ、舞台で海老蔵さんと共演されていた俳優の山田純大さんが、連日、大変お忙しい中、家に来てくださり、子供たちと遊んでくださっています。どれほど救われているか分かりません…姪っ子甥っ子2人とも純大さんが大好きで大好きで大好きで大好きで大好きで、純大さんの話しをするだけで、顔色も声色も変わるくらい(≧∀≦)

市川家から絶大な信頼を得ている山田純大さん。

今後も市川家の支えになって欲しいですね!!


Ads By Google


 

山田純大さんを讃える声がツイッターで拡散されています

 

最後まで閲覧ありがとうございます