Ads By Google


 

朝ドラ『とと姉ちゃん』好調ですね!!

視聴率ヤバ過ぎです!!

ところで『とと姉ちゃん』の脚本家って誰かご存知?

西田征史(にしだまさふみ)さんという方なのですが、まさかの経歴の持ち主だったんですよ。

その経歴というのが、“元芸人”

驚きですよね。

芸人から脚本家として活躍するまでの経緯なども気になりますよね!?

徹底的にリサーチしていきましょう。

西田征史 プロフィール

1009736_650出典:http://image.search.yahoo.co.jp/

名前:西田 征史(にしだ まさふみ) 

生年月日:1975年5月22日

年齢:41歳

出身地:東京都

身長:177cm

血液型:B型

最終学歴:学習院大学法学部法律学科

朝ドラ脚本家は元芸人!

高校卒業後、“芸人”を目指しホリプロオーディションに参加。

見事に合格し、お笑いコンビピテカンバブー”を結成!

f3ea9_1212_439098f6fcc959e90cd1e6e0d7a35e68出典:http://image.search.yahoo.co.jp/

相方は佐野忠宏さんという方です。

実は佐野さんは現在もピン芸人として活動しており芸名は、コトブキツカサさんです。

コメンテーターとしても活躍しているそうです。

kotobuki_page_top出典:http://image.search.yahoo.co.jp/

結成当時はお互いに大学に通いながらの芸人活動しており、主に演劇風コントを得意としていました。

しかし、世は漫才ブーム。

周りを見渡せば才能溢れた多くのライバルばかり。

限界を感じた“ピテカンバブー”は結成約5年で解散しています。西田征史さん25歳の時です。

元々ネタで物語を描いていたこともあり、それを活かし脚本家の世界へ飛び込んではみたものの…

なかなかトントン拍子にはいかず酷い時には年収約80万円の苦しい生活していたのです。

30歳までにうまく行かなければ辞めると区切りをつけていたそうなのですが、努力が報われ脚本家として花を咲かせます!!

これまでの代表的な脚本はというと、

・怪物くん

・信長協奏曲 第1・第2話

・とと姉ちゃん

・妖怪人間ベム

どれも大ヒットの作品。

三谷幸喜さんや宮藤官九郎さんに続く人気脚本家の仲間入りを果たしているのです。

 


Ads By Google


上野樹里が彼女?

ZCtVn7YK出典:http://image.search.yahoo.co.jp/

上野樹里さんといえば最近交際報道がされたばかり。

なぜか西田征史さんを検索すると浮上するある一人の女優の名がキーワードに

“上野樹里”

えっ!お付き合いしているのか!?

と思われる方もいらっしゃいますが、上野樹里さんの彼氏は、

TRICERATOPSというロックバンドの和田唱さんです。

和田唱さんの母親は料理研究家の平野レミさんだということで話題になりましたよね。

では、なぜ??

2014年にドラマ『アリスの棘』で監修を務めたのが西田征史さん。

このドラマでヒロインを演じたのが上野樹里さんなんです。

監督と出演者というだけの関係のようです。

特に深い付き合いはないようですので不倫とかではないですね。

結婚や離婚については?

2017818_201211030293579001351890033c出典:http://image.search.yahoo.co.jp/

イケメン脚本家ですので女性ファンは少なくないでしょう。

そこで気になるのが結婚はしているのか?

残念ながら!

なんと2006年4月2日に結婚しているのです。

誰と結婚したかは公表されていないため一般人だという噂になっています。

その後は結婚生活については語られることは無く、うまくいっているのか?離婚してしまったかなどの情報も一切ありません。

まとめ

元芸人という異例の経歴を持った脚本家として話題になることは間違いないでしょう。

今後はバラエティ番組にも出演する可能性もあります。

三谷幸喜さんや宮藤官九郎さんもバラエティでは御馴染みの顔になっていますものね。

まだまだ謎の多い西田征史さんも徐々に私生活が明らかになっていくでしょう。

それまで乞うご期待!!


Ads By Google


最後までご覧頂きありがとう御座いました