エフゲニア・メドベデワはロシア女子フィギュアの新星 


Ads By Google


 

 

今週末から始まるフィギュアスケートグランプリシリーズ第1戦スケートアメリカに登場するロシア女子

 

 

エフゲニア・メドベデワ

 

1999年11月19日生まれの15歳

 

fgr15030709230005-p2

 

昨シーズンのジュニアグランプリシリーズを全て優勝し、世界ジュニアフィギュアスケート選手権で192.97というハイスコアで優勝したメドベデワが今シーズンからシニア参戦

 

はじめでのシニアグランプリシリーズはスケートアメリカが初戦になります。

 

スケート大国ロシアでの戦績は昨シーズンロシア選手権で堂々3位です。(写真右側)

b0122046_1343759

 

シニア選手でも表彰台にのるスコアは180台ですから、初シニアで初表彰台は狙ってくると思います。

 

彼女の今シーズンプログラムは

 

SP:映画「白夜の調べ」より

FP:映画「ウォリスとエドワード英国王冠をかけた恋」サウンドトラックより

 

となっています。

スクリーンショット 2015-10-20 13.41.25

 

 

個性的は演技をする子なので、好みは別れるかもしれません。

 

それにしてもロシア女子は美人ばかりです。

スクリーンショット 2015-10-20 13.40.29

 

メドベデワはインタビューでクワドサルコウに興味があると言っていますし、今シーズンSPのジャンプは全て基礎点×1.1倍になる後半に組み込んできています。

FPでも3回転ー3回転を後半に入れてきていますし、かなり攻めたジャンプ構成になっています。

シニア1年目ですが勝つ気できています。

年齢がまだ15歳なので身体の成長によるスランプができるだけ軽過ぎるといいですね。

 

 

メドベデワのコーチはエテリ・トゥトベリーゼ、リプニツカヤと同じです。

リプニツカヤと一緒にスケートアメリカに出場します。

 

リプニツカヤもメドベデワもお絵描きが好きなんだそうですよ。かわいいですね。

 

スケートアメリカ、是非ともいい成績を収めてリプニツカヤと一緒になごなごしている所をエキシビでみたいですね。楽しみです。

関連記事

ユリアリプニツカヤ現在は?体重増?新プロは?カワイイ画像!

 


Ads By Google


最後までご覧頂き

ありがとうございました

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ