2017年1月1日のフジテレビ系の番組「爆笑ヒットパレード」で、

ピコ太郎さんが紹介した Beverly(ビバリー)さん。

俳優の小栗旬さんが主演するフジテレビドラマ

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』で主題歌「I need your love」を歌います。

さらにデビューアルバムが5月31日(水)にリリースされ、

2017年ブレイクする歌手として大注目です!

そして3月19日の関西コレクションにも出演。

avexのBeverly(ビバリー)さんのプロフィールに「2オクターブを超える発声」とあり、

その素晴らしい歌声に注目が集まっています。

そんなBeverly(ビバリー)さんについて調べてみました!


Ads By Google


Beverly(ビバリー) プロフィール

出典:https://twitter.com/Beverly_avex

名前:Beverly Caimen(ビバリー・カイメン)

生年月日:1994年6月20日

所属事務所:avex

出身:フィリピン

国籍は?

2016年4月から日本で活動しているBeverly(ビバリー)さんですが、

国籍はどこなのでしょう?

まだ情報が少ないのではっきりとしたことはわかりませんでしたが、

フィリピン出身でフィリピン国籍のようです。

出典:https://twitter.com/Beverly_avex

これから有名になってきたら色々と情報が出てくるかもしれませんので、

もうしばらく待ってみましょう。

Beverly(ビバリー)これまでの経歴

まだウィキペディアのページもないので、細かい情報が知られていません。

Beverly(ビバリー)さんは歌手になるためにフィリピンにいるときから、

フィリピンで有名な作曲家であるベニー・サトルノさんに歌のトレーニングを受けてきました。

そしてハリウッドで2013年に行われた

「World Championshop of Performing Arts」のボーカル部門で、

グランドチャンピオンになりました。

その他の音楽祭でも受賞経験があるそうですよ!

フィリピンではBeverly Caimen(ビバリー・カイメン)という名前で歌手活動をしていましたが、

2016年4月に日本でBeverly(ビバリー)として歌手活動を開始しました。


Ads By Google


日本語は話せる?

Beverly(ビバリーさん)は、月・水・金曜日に

「ランチタイムLIVEという動画をtwwiter、SNSで配信しており、

こちらでBeverly(ビバリー)の歌っている姿はもちろん、

日本語を話しているところを見ることができます。

日本語、なかなか上手ですね!

また、一生懸命話す姿はかわいらしいです。

過去のインタビューの中で、苦労していることとして

「フィリピンのタガログ語と、日本語の発音の仕方の違いです。タガログ語は日本語ほど顔(口周り)で細かな動きが求められないことなんです。難しいです。」

とコメントしています。

日本語の習得に励んでいる様子がうかがえます。

ということで、Beverly(ビバリー)さんは日本語を上達させるべく、

ただ今努力中です!

出典:https://twitter.com/Beverly_avex

本名は?

本名もいろいろ調べたのですが、はっきりとしませんでした。

Beverly Caimen(ビバリー・カイメン)という名前で、フィリピンで活躍していたのはわかりました。この名前でフェイスブックにも登録されており、Beverly(ビバリー)の写真がアップされていましたからね。

しかし、Beverly Caimenという名前が芸名なのか本名なのか、ちょっとわかりませんでした。

2017年にブレイクが予想される歌手、Beverly(ビバリー)。その素晴らしい歌声、是非チェックしてください!


Ads By Google


最後までご覧いただきありがとうございました