解説者や、テニスの指導者などスポーツの発展に携わっている松岡修造さんですが、

バラエティなどでも活躍しておりお笑い芸人か?と思われるような仕事もこなすオールラウンダーです。

そんな彼が気温や天気を操れるという噂があるんです!神でもなけりゃ無理だと思ったあなた!熱い男はできるんですよ。

その詳細は後ほど…。

とりあえず松岡修造さん紹介致します。

Ads By Google

プロフィール

cf9642d277e072183862d746fd213f06_21463

本名 松岡修造
生年月日 1967年11月6日
年齢 47歳
出身地 東京都
血液型

AB型

身長 188cm
体重 85kg

経歴

 

松岡修造は1995年ウィンブルドン選手権でシングルスでベスト8まで進出したという素晴らしい経歴があります。

現在は日本人であれば誰しもが知る『錦織圭』が全米オープンでグランドスラムまで進出するという快挙を達成し、

その後もベスト16、ベスト8なんて常連です。

「松岡修造って対した事ないじゃん」と言われたりもするんですが、当時は凄かったんです!!

ベスト8でなぜそんなに騒ぐのか?とお考えの方もいると思いますが、当時日本人でウインブルドンベスト8に進出した選手は62年間という長い期間いなかったんですから。

ウインブルドンベスト8進出をかけた試合での印象に残った名言が話題になりましたね。

『この一球は絶対無二の一球なり』

意味は、この一球ですべてが決まる。だからこの一球は後悔せず魂を込めて打て!と言ったような意味ですかね。

この言葉を叫びサービスを決めベスト8進出が決まったんですが、その時の言葉を実際に聞くとすごいカッコイイんです。

Ads By Google

動画もありますのでご覧下さい。

※開始1分くらいでその言葉が聞けます。

http://youtu.be/Uw66pqTojhs

気温や天気を操れるって本当なの!?生きる伝説。

 

B6tC5kBCMAAn0fX松岡修造が訪れた地域は気温が上昇し、その場から去ると気温が低下するという噂なのです。

その噂がささやかれ始めたのは、ソチオリンピックで松岡修造さんが解説者として出国した際の出来事です。

帰国してから日本の気温は急低下した。しかし訪れたソチでは温度上昇による物と思われるが稀に見る雪不足となってしまった。

よって冬のオリンピックだが雪の状態が非常に悪く選手は口を揃えて競技をする環境が最悪だと言った。

海外の方は知らなかったでしょうが原因は松岡修造です。この事がバレた時の海外の反応が気になりますw

以下のグラフを見て下さい。

B8MH8SeIMAAtdyqこれが証拠です。

 

ソチオリンピックの後も、パシフィック水泳選手権、フィギュアスケートinバルセロナなど出国するたびに日本全域を寒波が襲いました

オーストラリアに出国した際の現地メルボルンの温度の上昇の仕方、日本の温度の低下具合がTV「アッコにおまかせ」でも話題になっていましたね。

ついにメディアも気づいたんですね。

 

それもこれも原因は松岡修造なんです。冬は日本を離れないで欲しいというのが個人的な意見です。

今どこにいるか!?

ネットユーザーはこのキーワードを良く使うのです。なぜそんな事気になるのか?

理由は簡単居場所が分かれば気温天候が分かるからです。

前述したとおり松岡修造が日本にいるのか?海外にいるのかによって気温,天候が左右されることは理解して頂いたと思います。

つまり天気予報士が的確に予想したとしても松岡修造の居場所によって予報が外れてしまうため、調べられているんですよね。

いっその事、天気予報に松岡修造の所在地を知らせるというシステムに変えた方が的確ですしユーモアがあると思うんで採用すべきと思います。

松岡修造天気アプリ的なものがあると便利かと思います。

人類滅亡か?

松岡修造が宇宙旅行になった時?行方不明になった時?どんな気温、天候になるか予測してみました。

画像の方が分かりやすいと思いますのでご覧下さい。

 

B7dcu3xCEAA0_V0.jpg-large

そうですね。氷河期になる可能性があるんです。人類滅亡か…。

地球から外に出すわけにはいかないでしょう。その際は政府も動くはずですw

これは噂ではありません真実なのです。

Ads By Google

最後までご覧頂きありがとう御座いました