Ads By Google


2016年ブレイク間違いなしと言われている

新木優子(あらきゆうこ)さん。

ゼクシィ8代目CMガールとして一時“カワイイ”と話題になっていた人物です。

2017年春公開でHey! Say! JUMP中島裕翔が主演の映画『僕らのごはんは明日で待ってる』ではヒロインの上村小春役が決定しています。

今後TV出演が頻繁になるかと思われます。

話題の人物を知らないって??

ならないようにどんな人物なのかまとめてみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

新木優子 プロフィール

34712529-819x1024出典:https://www.instagram.com/yuuuuukko_/

 

名前:新木 優子(あらき ゆうこ)

生年月日:1993年12月15日

年齢:22歳

出身:東京都

血液型:A型

趣味:読書・動画編集やショートムービーを作ること

所属:スターダストプロモーション

芸能界入りするきっかけとなったのはスカウト。

小学5年生のときに原宿竹下通りで声をかけられた事がきっかけです。

小学生でスカウトされるって驚きですね。

愛称は“コリン”で、皆さんの想像通りの理由ですね。

2008年に映画「錨(いかり)を投げろ」、2015年「風のたより」で主演を演じています。

ガスト、ゼクシィのCMに出演しています。

身長や体重?

スクリーンショット 2016-03-09 6.25.07出典:https://www.instagram.com/yuuuuukko_/

身長:165cm

体重:非公表

カップ:非公表

一般女性であれば、身長165cmであれば約52kgぐらいが平均体重になるそうです。

しかし新木優子さんは細身です。

脚を見てもらうとよく分かるのですが本当に細いです。

ですので個人的に予測すると40kg台前半ではないかなと思います!!

カップや水着画像は?

2014年からnon-noの専属モデルとして活動しています。

ですからスタイルは抜群。

若い女性の憧れるボディーの持ち主ですが、

気になる水着画像はあるのか??

色々調査してみました!

なんと!!

ありました。

しかも公式ブログです。

新木優子 水着画像 ブログ

美しいという言葉しか出てきませんが、注目のカップについては非公表となっています。

こちらも完全に予測になりますが、Cカップではないではないかな。


Ads By Google


 

大学は?

順調にいっていれば今年度に大学を卒業のはずです。

どこの大学に通っているのか気になりますよね。

調べてみると、

フェリス女学院大学という噂がされているようです。

フェリス女学院大学と言えばお嬢様学校として知られており、

“桐谷美玲”さんやお笑い芸人の“たかまつなな”さんが通っていた事で知られています。

ところで、“たかまつなな“”って誰?

たかまつななの消えた理由は東大入学?かわいい?父親が創価学会幹部?

フェリス女学院大学であるという情報はあくまで噂です。

本人はどこの大学に通っているかまでは公表していませんからね。

もし本物のお嬢様であれば高校もフェリス女学院の可能性がありますね。

以前ブログで制服姿をアップした事があるのですがその画像から検証しています。

スクリーンショット 2016-03-09 5.48.47出典:http://ameblo.jp/yuko-araki/

P1010177出典:http://matome.naver.jp/

新木優子さんが通っていた高校はブレザーでフェリス女学院高校の制服はセーラー服ですね。

高校については東京都立九段高校という噂がされています。

フェリス女学院はよくお嬢様学校と言われていますが、一般の家庭の方も多く在籍しているのでドラマであるような学校とは少し違うのかもしれませんね。

彼氏は?

o0800060013313131411出典:https://www.instagram.com/yuuuuukko_/

彼氏はいないはずでしょう!

これからブレイクを期待されているのに彼氏の情報なんてあったら大変ですからね。

断定は出来ませんがいないと思います。(管理人願望)

なぜなら以前インタビューで以下のように語っています。

「恋愛自体をしたことが全くないので、当然彼氏もいたことがない。」

結婚する理想の男性像について以前語っていました。

どんな男性かというと、

「喧嘩をしてもその日のうちに仲直りできる人」

ということです。

男女問わずなんですけ揉め事こと好きではないそうです。

世の中にはもめ事の好きな方もいるでしょうからそこは良くお付き合いしてみて判断するしかないでしょうね。


Ads By Google


最後までご覧頂き

ありがとう御座いました