Ads By Google

元フィギュアスケート選手で世界選手権優勝やオリンピック出場などに活躍し、

恋愛問題や子供のひまわりちゃんの父親は誰か?メディアでの上から目線コメントなどで世間を騒がせている

“お騒がせ女王こと安藤美姫さんですが、解説の仕事でも世間を騒がせています。

狙っているのかどうかは分かりませんが、とりあえずある意味で人気者ですね。

当分の間メディアに露出してくるでしょう。今後の活動についても注目が集まります。

プロフィール

96958A88889DE1E5E1E6E1E4EAE2E3E4E3E0E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2-DSXBZO3734832016122011I00001-PN1-28

 

本名 安藤美姫
生年月日 1987年12月18日
出身地 愛知県名古屋市
年齢 27歳
血液型 A型
身長 162cm
体重 50kg

解説が下手で大炎上とは!?

先日札幌で行われた『FISジャンプワールドカップ』で現地リポーターとして演技終了後の選手に対して

インタビューしていたときの出来事です。

その大会で優勝を果たした高梨沙羅選手(18)の感想&インタビューがひどいんです。

1度目のジャンプの感想がこれ

「なんか~、あっという間だったんですけど、なんか、納得いっていない表情だったので、次に期待したいです」

2度目のジャンプの感想がこれ

「タカのようなジャンプ、感動しました」

「戦う場所を降りると女性だが、ジャンプ台に立つと芯の強さを感じるアスリート。課題を克服しているので、自分自身を分かって競技をしている」

競技終了後のインタビューがこれ

「次……に向けて、ひと……こと……お願いします」

このお粗末コメントにネットユーザーからは批判の嵐で大炎上するという事態に陥ってしまいました。

  • 「なんか」連呼が気になる
  • 「あっという間」ってコメントでは何も伝わらない
  • 「タカのようなジャンプ」って???
  • 上から目線過ぎるだろ
  • 滑舌悪過ぎ
  • かみ過ぎ

決してプロとは呼べない仕事っぷりでしたが今後リポーター・解説者としての仕事はどうなるのでしょうか?しっかりと勉強した上で仕事をこなして頂きたいですね。

Ads By Google

嫌われる3つ理由は?

 

「女性に嫌われる女性」としての称号をものにしている安藤美姫さん。

なぜ女性から嫌われるのか…。過去を振り返って考えてみました。

理由1、メディアでの上から目線発言や自己中心的な行動?

FISジャンプワールドカップでの「課題を克服しているので、自分自身を分かって競技をしている」のような上から目線な発言や

以前、『歌唱王~歌唱力日本一決定戦~』に審査員として出演したときの話ですが、出産したばかりの主婦がKirorono『未来へ』を歌ったあとの感想で、

も出産したばかりで」「は歌が下手なので」と「」を連呼していました。更にボイストレーナーの男性が「マイ・ウェイ」を歌うと、

もマイ・ウェイで踊らせてもらってのステージかと思っちゃって」とまたもや「」…。

さすがにMCの内村光良さんも「全部自分に置き換えちゃうのね?」と飽きれていました。

理由2、年収1億超えの恋人自慢?

 

1e5ae5708200d19fce80a42dafbbea71これまで子供のひまわりちゃんの顔は子供を守るためと公表していなかったんですが恋人と子供と一緒に3ショットをインスタグラムで公開しました。

その彼氏が、年収1億5千万とも言われているトップスケーターでスペインの貴公子ことハビエル・フェルナンデス

子供を守るために写真公開していなかったのになぜ今?イケメン高収入彼氏を自慢するためなら関係なしか?と言う声があります。

理由3、普通に美人だから?

 

これは僻み(ひがみ)としか思えないが、これが一番の理由なのかもしれません。

今後の活動は迷走か??

sp-091226-3

解説者としては適さないというのが今回分かりました。

タレントとしても自己中発言が続いているためメディアも面白がって多くの番組に出演している状態だが長くは続かない。

ママタレントとしてはどうだろうか?女性人気がないだけに無理だろう。

そう考えると、フィギュアスケートで指導者となるのが適切ではないのでしょうか?

個人的な意見ですが、ハビエル・フェルナンデスと結婚し安定するのが一番かも知れません…。

Ads By Google

最後までご覧頂きありがとう御座いました 

⬇️無料メルマガを受け取る⬇️

芸能・スポーツの最新記事や

お得な情報、流行の商品紹介などをご紹介!

を購読いただいている方の中から毎月抽選で

Amazonギフト券1,000円分を差し上げます。

※合計30名の登録でプレゼント企画始動です。

詳しくはメルマガで!

2017/05/13から応募開始し、6/21現在購読者は15名です…。笑(マジ)

ぜひご応募お待ちしております!